FeedBurnerつけました

今後、弊社のビジネスブログ作成、ブログホームページ作成では、
FeedBurnerを設置します。

この機能を使うと、RSSを購読している人数が把握できます。

RSSリーダーなどで、実際にHPにはアクセスしていなくても、HPの更新情報を見ている方はいます。

アクセスには反映されないRSS購読者の数を知りたいですよね?
ですので、このFeedBurnerは欠かせない機能です。

その他、RSS購読を促進させるいろんなツール、集客に役立つツールが一括して活用できますので、
必ず使うようにしたいですね。

しかも、無料ですし。

http://www.feedburner.jp/


RSS購読者数の増加方法

ブログでホームページを作れば、RSSで多くの人が購読してくれるはずだ!

と思っていても、まだまだRSSの認知度は低すぎます。

でも、「登録しやすくする」ことって、やはり大切なんですね。

■左メニューの下に、各RSSリーダーへの登録ボタンを追加しました。

おかげさまで、登録者が3名→8名→16名、とここ数日で伸びてきました。


RSSの登録を簡単にすることで、確実な効果がありました。


もう一つ、前提として、「更新してないと購読者は増えない」ことは当然ですね。

更新しているから購読しようか、と思いますので。


なんだか当たり前ですが、

1.更新を頻繁に行う
2.RSS登録しやすいようにしておく
3.更新情報を見たい人が、RSSを登録する。

という、きわめて単純なフローになりました。

上級者の方、ごめんなさい。
初心者の方、こんにちは。


社長SNSの活用

弊社の無料サービスの主なものは、「ロハスSNS」がありますが、

もう一つ、ひっそりと運用しているのが社長SNS「トップリーダーズ」です。

http://topleaders.jp/

売り上げが1億円以上の会社の社長しか入会できません。

今のところ、内輪のみの運用ですが、

出版にあわせて、一般の経営者もSNSに入れるようにするか検討中です。

参加した以上、メリットがあるようにしたいですので、

人脈づくり以上のメリットを明確にしたいですね。

単なるSNSではちょっと物足りませんので。

↓こちらのような資料をもとに、ビジネスSNSの他社の取り組みを参考にするのもいいと思います。

みなさんの中で、ビジネスSNSに興味がある方は、ぜひ見てみてください。

-----------------------------------
【総務省】ビジネスブログ及びビジネスSNSの活用事例の公表
-----------------------------------
http://www.soumu.go.jp/s-news/2005/051222_13.html


gotop