ファミリー・ホール高津 | 川崎の斎場・葬儀

ファミリー・ホール高津 | 川崎の斎場・葬儀

ファミリー・ホール高津 | 川崎の斎場・葬儀

川崎の安心できる葬儀社です。

1日家族葬、一般葬、海への散骨など、あなたにピッタリのプランをご提案いたします。


ピカソの法則(PICASO)1:見込み客は誰?その人の問題は何?

新!インターネットマーケティング法則~ピカソの法則(PICASO)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社ホームページリニューアルセンター 
Homepage Renewal Center
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.hpnew.com/book.php (著書:「やり直し」のホームページ集客術)
http://twitter.com/iinotaka  (ツイッターです。フォロー歓迎。)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【今回のテーマ】

ピカソの法則(PICASO)1:見込み客は誰?その人の問題は何?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。

ホームページリニューアルセンター飯野です。

 

■前回のおさらい

 P(Problem):問題
    ↓
  I(Internet):インターネット
    ↓
  C(Comparison):比較
    ↓
  A(Action):行動
    ↓
  S(Solution):解決
    ↓
  O(Order):発注

 

■ピカソの法則1:見込み客は誰?その人の問題は何?

会社のホームページを多くの見込み客に見て欲しい。

その場合に最も重要になるのが、

 ・見込み客は誰?

 ・見込み客の問題は何?

 ・検索するキーワードは何?

という点になります。

そして、そのキーワードで検索されたときに、

なるべく上位にホームページが表示されるようにします。

しかし、簡単に上位表示できるキーワードもあれば、

難しいキーワードもあります。

なぜなら、他社も上位表示を目指しているからです。

そのキーワードでの競争になります。

ホームページを作ること自体で他社との競争が発生しているというよりは、

選んだキーワードでの競争になります。

つまりキーワード=参入分野、と言えます。

 

よって、ホームページを重要な営業ツールと考えるのであれば、

どのキーワードで戦いたいか、というのは経営判断となります。

パソコンが得意な社員がやればいいような話ではありません。

ホームページが作れる社員がやればいい話でもありません。

社長がコミットした会議で決めることになります。

私が中小企業の社長と話をしても、ここで詰まるケースが多いです。

「キーワードが分からない」

そこで、次回は、無料ブログ活用で取り上げたキーワードツールを

再度おさらいすることにします。

 

 

------------------------------------------------------------------
ご質問・コメントは http://twitter.com/iinotaka ツイッターまで。
------------------------------------------------------------------

 

■SEO/WEBマーケティング研究会

毎月、研究会をやっています。
http://seo.hpnew.com/


┏━ この記事をご友人に転送していただけるとうれしいです━━

┃       このメルマガの登録・解除ページ
┃   http://www.mag2.com/m/0000138180.html


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━ ■ 編集後記 ■ ━━━━━━━━━━━━

お客様の想定は、実際にはかなり社内で問題になるテーマです。

あれも、これも売りたいので、お客様もブレまくります。

そのせいで、ホームページもてんこ盛り=訳が分からなくなります。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.hpnew.com/book.php (著書:「やり直し」のホームページ集客術)
http://twitter.com/iinotaka  (ツイッターです。フォロー歓迎。)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
株式会社ホームページリニューアルセンター 
代表取締役 飯野貴行
URL :http://www.hpnew.com/
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 


ピカソの法則(PICASO)1:キーワードツール

新!インターネットマーケティング法則~ピカソの法則(PICASO)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社ホームページリニューアルセンター 
Homepage Renewal Center
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.hpnew.com/book.php (著書:「やり直し」のホームページ集客術)
http://twitter.com/iinotaka  (ツイッターです。フォロー歓迎。)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【今回のテーマ】

ピカソの法則(PICASO)1:キーワードツール

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。

ホームページリニューアルセンター飯野です。

 

■前回のおさらい

見込み客の問題を想定し、検索するキーワードを決定する

=参入分野の決定

=社長がコミットするべき

 

 

■キーワードツール

キーワードツールは、「キーワードごとの需要」が分かります。

自分が想定していないキーワードの発見にもなります。

見込み客は、あなたが想像もしないキーワードで情報を探している

かもしれません。

http://goo.gl/AVns

 

月間に検索されているボリュームが多ければ良い、

というわけではなく、実際にそのキーワードで検索してみてください。

そもそも過当競争のキーワードで戦っても、

あなたのホームページを上位表示させるのは簡単ではありません。

簡単ではなくても、コストをかけてでも上位表示させたい、

という決定もあるでしょう。

その一方で、月間の検索ボリュームは少なくても、

他社があまり力をいれていないキーワードであったり、

受注単価が高かったり、自社が圧倒的に強い分野であるならば、

そちらの方が売り上げに貢献する可能性もあります。

キーワードのデータを客観的に社内で検討して、

どのキーワード=参入分野で勝負するか決定しましょう。

 

 

------------------------------------------------------------------
ご質問・コメントは http://twitter.com/iinotaka ツイッターまで。
------------------------------------------------------------------

 

■SEO/WEBマーケティング研究会

毎月、研究会をやっています。
http://seo.hpnew.com/


┏━ この記事をご友人に転送していただけるとうれしいです━━

┃       このメルマガの登録・解除ページ
┃   http://www.mag2.com/m/0000138180.html


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━ ■ 編集後記 ■ ━━━━━━━━━━━━

キーワードツール等の分析ツールを使うことのメリットは、

社内で議論するときに、データを元に話ができる点です。

ホームページに詳しくない人たちが集まって「ホームページ作成部会」

などを作っている場合に有効です。

データを元にしないと、「あのボタンの色、変えようか」という

小手先の話に終始してしまうリスクがあります。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.hpnew.com/book.php (著書:「やり直し」のホームページ集客術)
http://twitter.com/iinotaka  (ツイッターです。フォロー歓迎。)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
株式会社ホームページリニューアルセンター 
代表取締役 飯野貴行
URL :http://www.hpnew.com/
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 


gotop