ほうれんそうにグーグルカレンダーの活用

ほうれんそう、って大事ですよね?

私、ほうれんそうが、大の苦手なのです。

で、どうしたらいいものかと考えたのが、 グーグルカレンダーの活用です。

自分の予定をすべて書き込んでいて、 それを「誰に見せることができるか」という公開設定ができます。

スケジュールをホワイトボードに書き出して事務所に置いておく感覚で、

「ここ見とけばすべて予定がわかる」 ようにしています。

この前、南相馬市の方に聞かれたのですが、 現地では情報共有がまったくできず、

役所が何日何時に何をするのか、みんなわからない!

で、このグーグルカレンダーを教えてあげたら、 知らなかったとのこと。

・クラウド

・無料

であるグーグルカレンダーを使わないなんて、

はっきりいって、時間とコストの無駄です。

無駄なことは少なくして、その分、前向きな業務をしたいですよね~!


取材を受けました&ツイッターやフェイスブックに振り回される

株式会社ホームページリニューアルセンター
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.hpnew.com/book.php (著書:「やり直し」のホームページ集客術)
http://twitter.com/iinotaka    (ツイッター)
http://goo.gl/TAUfs         (フェイスブック)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【今回のテーマ】

取材を受けました&ツイッターやフェイスブックに振り回される

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!

ホームページリニューアルセンター飯野です。

金曜日に、住宅新報社様から取材を受けました。

ツイッターやフェイスブックが出てきたことですし、

何か新しいインターネット集客について聞きたいとのことでした。

そこで、下記のようなことをお話しました。

■逆転のウェブ戦略

1.お客様にホームページにアクセスしてもらい(集客)

2.お問合せを頂き(反響)

3.発注をしてもらう(成約)

という大まかな順番があります。

ほとんどの社長が「集客」の方法を探しているようですが、

本来、改善するのは逆からです。

つまり、

成約率を改善し、反響率を改善し、集客力をアップする

ということ。

なぜかといえば、集客には費用がかかるからです。

費用がかかる集客を行って、反響が全くない、

なんてことは良くありますよね。

だからこそ、そもそも成約できる(競争力のある商品づくり、営業方法確立)

体制にして、反響のでるコンテンツを作り、最後に費用がかかる集客を

すると効果が出やすいです。

工務店でいえば、他社と比較して競争力のある商品づくり&営業方法の確立をし、

参加したくなるテーマでの勉強会やイベントを開催し、

そのイベントに集客費用をかける。

という順番です。

「集客は最後」

という点を最近、強く思うわけです。

 

■ツイッターやフェイスブックに振り回される

私はこの2つのツール、大好きです。

しかし、先程の「集客は最後」という観点で言えば、

多くの社長が振り回されているような感じがしませんか?

「ツイッターやフェイスブックを初めてみたいが、書くことが分からない。」

という話を良く聞きます。

どのように営業につなげるのかの設計がないのです。

ぜひ、「集客→反響→成約」を逆転させてウェブ戦略を作りましょう。

 

■本物志向の社長ほど、ツイッターやフェイスブックを

 

ウェブ戦略を作ってソーシャルメディアを活用してほしいのですが、

特に、本物志向の社長ほど、積極的に活用して頂きたいです。

なぜなら、これまで顧客を大切にしない会社でも、

「情報が断絶」しているために、ビジネスが成り立っていました。

では、そのような顧客を大切にしない会社が

ツイッターやフェイスブックを始めたらどうなるでしょうか?

公衆の面前でクレームが集まる危険性があるのです。

だから、積極的に活用しにくいのです。

そこで!顧客を大切にする会社、本物志向の会社が

ソーシャルメディアにどんどん進出して頂きたい。

情報が共有される社会に、あなたの会社こそ、

表に出て頂きたい。

しかし一方で、そのような本物志向の会社ほど、

腰が重いというか、遠慮深い傾向にあります。

良い物つくったら、その3倍の労力で売る努力必要ですよね?

顧客を大切にしない会社は怖くて出て来れない、

ソーシャルメディアという舞台を是非、活用してください。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■7月12日(横浜)SEO/WEBマーケティング勉強会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

テーマ:プロでなく素人があなたのホームページをどう見るか

この前、大企業のWEB担当者がセミナーで話していました。

お客のことが分からなくなった時、自分の妻にお客のつもりになって

ホームページを操作してもらい、どんな動きをするのか研究したと。

大企業でもそんな地味~な作業をしているのに、

私たち中小企業が怠けていてどうする、と感じました。

そこで、同じことを私の勉強会でやってみます。

お客様がどんな操作をするのか?

いったい、どこで躓いてるのか?

今回は、勉強会というより、お互いに他社のホームページを操作して

改善点を見つけていこうというものです。

私も自分のホームページを切られまくります!楽しみ。

http://seo.hpnew.com/monthly/post-9.php


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■独自配信メルマガに登録変更お願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

現在、まぐまぐで配信していますが、今後は独自配信システムに移行予定です。

↓下記からご登録下さい。
http://www.hpnew.com/mail/registration.php

↓二重でメルマガが来ないように、まぐまぐの解除はこちらから行って下さい。
http://www.mag2.com/m/0000138180.html

 

━━━━━━━━━━━━━ ■ 編集後記 ■ ━━━━━━━━━━━━

あまり大きな声では言えませんが、前前期はものすごく業績が悪かったです。

そこで、どうしたかと言えば、「ランチェスター戦略」を実践しました。

で、前期はV字回復、売上げ約2倍。ホント、助かりましたよ。

今期も、売上げを爆走させます。

で、最近、良く行く栢野さんのセミナーが東京で開催されます。

私も行きたいんだけどなぁ。もし行けたら、当日お会いしましょう。

「東京7/3(日)ドラッカー藤屋・奇跡の100万部突破セミナー」

http://goo.gl/9qv1n

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.hpnew.com/book.php (著書:「やり直し」のホームページ集客術)
http://twitter.com/iinotaka    (ツイッター)
http://goo.gl/TAUfs         (フェイスブック)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
株式会社ホームページリニューアルセンター 
代表取締役 飯野貴行
URL :http://www.hpnew.com/
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 


「SEO対策します」と「SEO保障します」は違う

 SEO対策=上位表示ではありません

中小企業の社長がSEOを気にしているため、

ホームページを制作する側も、「SEO対策します」と入れている会社も多い。

しかし、紛らわしいのが「SEO対策します=上位表示しますではない」こと。

全然、上位にこないじゃないか?といわれても「対策はしましたけど、保障はしていません」

と言えば済むので便利な言葉です。

SEO対策します、という場合には、いったいどんな対策をするのかを明示すれば

それはそれでいいと思います。

(ちょっと、feedburnerのテストをしたいので、この辺で公開します ^^)


弊社のSEO保障ホームページ制作について

 今年も早いもので後半に入ってしまいましたね!

さて、本日は一気に4件もご依頼がありました。ありがとうございます!
キーワードによっては上位表示が大変難しいものもありますが、頑張ります。
 
弊社のSEO保障は
 
1.スパムリンクに依存しない
2.儲からないキーワードでSEOしない
3.ペナルティを受けないようにする
 
という方針で行っています。
SEO会社のリンクを代理販売するようなことは過去にもこれからも一切ありません。
 
 
 


7/12横浜|SEO/WEBマーケティング勉強会

スケジュール

2011年7月12日(火):午後1時~3時(注!時間が変わりました!)
・神奈川県中小企業家同友会 事務局 (アクセス・地図はこちら

テーマ

テーマ: 「プロでなく素人があなたのホームページをどう見るか」

勉強会の詳細

今回は、私が一方的に話す勉強会ではありません。

参加者の皆さんが、お互いのホームページを見て、

「どこを見るか」

「どこをクリックするか」

「そして、何を感じるか」

「最終的にお問合せや、購入するか」

を実験します。

 

あなたにとって大切なのは、お客様のはず。

そのお客様がどのように操作するのかを、

参加者同士でやってみましょう。

「え?そんなとこクリックするの!」

という発見があるに違いないです。

 

お互いに褒め合うのではなく、

時に率直な意見を出し合った方が、役立ちます。

今回は、参加者の意見をどんどん聞きたい方を募集します。

 

対象者

・経営者・マーケティング担当者等
*WEB、SEOなど同業の方はご遠慮頂いています。最大8名までのため、抽選になることもあります。

料金

無料

お申込み方法

下のフォーム から「仮お申込み」をしてください。。弊社からの返信がありましたら確定します。ギリギリの場合には返信できませんので、ご参加は参加の3日前(土日祝祭日除く)までにご連絡ください。

  1. お電話での受け付けは受け付けておりません。
  2. 完全予約制です。飛び込みの場合には入れません。


gotop