「SEO対策します」と「SEO保障します」は違う

 SEO対策=上位表示ではありません

中小企業の社長がSEOを気にしているため、

ホームページを制作する側も、「SEO対策します」と入れている会社も多い。

しかし、紛らわしいのが「SEO対策します=上位表示しますではない」こと。

全然、上位にこないじゃないか?といわれても「対策はしましたけど、保障はしていません」

と言えば済むので便利な言葉です。

SEO対策します、という場合には、いったいどんな対策をするのかを明示すれば

それはそれでいいと思います。

(ちょっと、feedburnerのテストをしたいので、この辺で公開します ^^)


弊社のSEO保障ホームページ制作について

 今年も早いもので後半に入ってしまいましたね!

さて、本日は一気に4件もご依頼がありました。ありがとうございます!
キーワードによっては上位表示が大変難しいものもありますが、頑張ります。
 
弊社のSEO保障は
 
1.スパムリンクに依存しない
2.儲からないキーワードでSEOしない
3.ペナルティを受けないようにする
 
という方針で行っています。
SEO会社のリンクを代理販売するようなことは過去にもこれからも一切ありません。
 
 
 


7/12横浜|SEO/WEBマーケティング勉強会

スケジュール

2011年7月12日(火):午後1時~3時(注!時間が変わりました!)
・神奈川県中小企業家同友会 事務局 (アクセス・地図はこちら

テーマ

テーマ: 「プロでなく素人があなたのホームページをどう見るか」

勉強会の詳細

今回は、私が一方的に話す勉強会ではありません。

参加者の皆さんが、お互いのホームページを見て、

「どこを見るか」

「どこをクリックするか」

「そして、何を感じるか」

「最終的にお問合せや、購入するか」

を実験します。

 

あなたにとって大切なのは、お客様のはず。

そのお客様がどのように操作するのかを、

参加者同士でやってみましょう。

「え?そんなとこクリックするの!」

という発見があるに違いないです。

 

お互いに褒め合うのではなく、

時に率直な意見を出し合った方が、役立ちます。

今回は、参加者の意見をどんどん聞きたい方を募集します。

 

対象者

・経営者・マーケティング担当者等
*WEB、SEOなど同業の方はご遠慮頂いています。最大8名までのため、抽選になることもあります。

料金

無料

お申込み方法

下のフォーム から「仮お申込み」をしてください。。弊社からの返信がありましたら確定します。ギリギリの場合には返信できませんので、ご参加は参加の3日前(土日祝祭日除く)までにご連絡ください。

  1. お電話での受け付けは受け付けておりません。
  2. 完全予約制です。飛び込みの場合には入れません。


お客様の問題には2種類ある

株式会社ホームページリニューアルセンター
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.hpnew.com/book.php (著書:「やり直し」のホームページ集客術)
http://twitter.com/iinotaka    (ツイッター)
http://goo.gl/TAUfs         (フェイスブック)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【今回のテーマ】

お客様の問題には2種類ある

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!

ホームページリニューアルセンター飯野です。

今回は、抽象的な表現なので、少し読みづらいことをご了承ください。

 

■お客様の問題には2種類ある

・「お客様の顕在的な問題」

・「お客様の潜在的な問題」

ヤフーやグーグルで検索をしている段階で、

すでにその方にとっては「問題は顕在化」しています。

しかし、そもそも自分の問題が何なのか、

または問題だとも思っていない場合には、

「問題が潜在化」しています。

今日は、行政書士事務所にご訪問したのですが、

すでに何かトラブルを起こしてしまってから相談に来られるお客様が

圧倒的に多いとのこと。

トラブルが起きる前であれば、本当に費用も時間も少なくて済むのに、

とおっしゃっていました。

そこで、その行政書士事務所様では、

「問題が起きる前にどうやって相談して頂く関係が作れるか」

についてお悩みをお持ちでした。

 

■「お客様の潜在的な問題」ってなんとなく、しっくりこない。

自分で書いておきながら、この言葉があまりしっくり来ません。

なぜなら、「お客様の潜在的な問題」という大義名分で、

多くのセールスが行われるからです。

お客様の心理的不安を煽り、その具体的な損失を具現化させて

そのリスクに対して自社の商品を売り込みます。

このような手法を使う、強引なセールスが目に浮かぶからです。

 

■問題だと、お客様が思った時が問題

お客様が問題だと思った時に、問題になるのです。

しかし、その人の問題を自分の都合のいいように発生させたい会社が

多いのが実際のところでしょう。

 

■お客様の立場になれる人が、お客様の潜在的な問題を語ってほしい

プロからみれば、明らかに近い将来に問題になることが

わかることもあるでしょう。

お客様の潜在的な問題を指摘して、現実の問題にしてしまう

セールス手法は、「お客様の立場になれる人」に行って頂きたいです。

自社の立場でのみこの手法のセールスする会社も、

私が参考にしたいことが1点あります。

それは、努力の量です。

圧倒的な努力の量は真似したいところです。

それに対して、お客様の立場になれる会社は、

草食系なのか、努力の物理的な量で負けている気がします。

本当は、親切で、お客様の立場になれる会社ほど、

このセールス手法を使ってほしいと思います。

 

■さて、その具体的なセールス手法

1.アナログで会って説明する

潜在的な問題なので、待っていても向こうからお客様は来ません。

そこで、セミナーを行ったり、個別訪問や電話営業を行います。

会ってしまえばかなり有効な手法でしょう。

 

2.属性を分析して、違う場所に網をかける

例えば、士業の方で、起業家支援をしたい場合には、

起業家にいろいろアプローチをかけたいでしょう。

○○起業塾などに顔をだしてアナログ営業するのもいいですが、

別の方法として、起業する人がやりそうなことをイメージします。

自分のサービスをまだ求めてはいないだろうけど、

法務局の場所や地図を自分のホームページに掲載し、SEOをかけます。

すると、役所のホームページはSEOなんて適当なので、

意外に自分のホームページ内の役所情報が上にきます。

1.法務局情報をあなたが提供

2.そこに欲しい!と思わせる格安起業パックをいれる

3.反響をもらう

ということが期待できるかも。

ここでポイントは、反響がもらえるほど、商品をPRできるかですね。

商品力+PR力が必要です。

このように、属性を考えて、その人の行動の先回りをして

網をかけておくこともできます。

若干、面倒な手法ですけどね。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【満員御礼!】7月12日(横浜)SEO/WEBマーケティング勉強会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

テーマ:プロでなく素人があなたのホームページをどう見るか

http://seo.hpnew.com/monthly/post-9.php


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■このメルマガの登録・解除ページ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

http://www.hpnew.com/mail/registration.php

 

━━━━━━━━━━━━━ ■ 編集後記 ■ ━━━━━━━━━━━━

「お客様と会う」というのは、営業の意味でも良い効果がありますが、

それ以上に「お客様の問題の変化」を知ることができます。

つまり、ニーズが変化していることを常に理解することができ、

それに合わせた商品開発や営業活動をすることができます。

「お客様と会う」というのは、実はものすごく奥が深いのかも、

と見直してしまいました。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.hpnew.com/book.php (著書:「やり直し」のホームページ集客術)
http://twitter.com/iinotaka    (ツイッター)
http://goo.gl/TAUfs         (フェイスブック)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
株式会社ホームページリニューアルセンター 
代表取締役 飯野貴行
URL :http://www.hpnew.com/
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 


お客様の問題と商品のマトリクス

株式会社ホームページリニューアルセンター
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.hpnew.com/book.php (著書:「やり直し」のホームページ集客術)
http://twitter.com/iinotaka    (ツイッター)
http://goo.gl/TAUfs         (フェイスブック)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【今回のテーマ】

お客様の問題と商品のマトリクス

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!

ホームページリニューアルセンター飯野です。

今回は、マトリクスを見ながらお読み頂くと理解しやすいです。

http://www.hpnew.com/images/mail/pp.gif

■「お客様が自覚している(顕在的)問題」には、2種類ある

・自社商品で解決できる問題

・自社商品で解決できない問題

あなたの会社の商品で解決できる問題は、

すでに通常業務で受注できているものですね。

しかし、お客様に会ってみると、あなたの既存商品では

解決できない問題を抱えていることがあります。

その場合こそ、新しい需要を発見したことになるので、

新しい商品の開発のヒントになります。

お客様が自覚している問題なので、

ニーズとして顕在化しています。

あなたの商品が出来上がれば、発注してくれそうですね。

 

■「お客様が自覚していない(潜在的)問題」には、2種類ある

・自社商品で解決できる問題

・自社商品で解決できない問題

こちらも2種類あるのですが、先程のようにお客様が自覚している問題と

違い、自覚していないので売りにくいですね。

いえ、正確に言えば、自社商品で解決できるのであれば、

それを上手に営業すれば売れるでしょう。

難しいのは、

お客様が自覚しておらず、

さらに自社商品では解決できない問題です。

さて、どんな時にそのような問題を会社として扱った方がいいのでしょうか。

例えば、税理士の場合には、下記のようになります。

1.記帳代行は商品力が落ちている。
よって、コンサルティング商品を開発する

2.すでに「月次の報告だけだとつまらない。戦略の相談をしたい」
と思っているお客様に提案する。

3.次に、戦略の必要性を感じていない人に提案する。

もし、1から3へひとっ飛びすると失敗しそうですよね。

あなたもマトリクスを見て、お客様の問題と自社の商品を戦略的に

考えてみて下さい。

http://www.hpnew.com/images/mail/pp.gif

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【満員御礼!】7月12日(横浜)SEO/WEBマーケティング勉強会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

テーマ:プロでなく素人があなたのホームページをどう見るか

http://seo.hpnew.com/monthly/post-9.php


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■独自配信メルマガに登録お願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

↓下記からご登録下さい。
http://www.hpnew.com/mail/registration.php

 

━━━━━━━━━━━━━ ■ 編集後記 ■ ━━━━━━━━━━━━


最近、会った人には手書きハガキを書くようにしています。

ランチェスター戦略では、良く紹介される手法ですが、

活用法が自分なりに分かったので、始めてみました。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.hpnew.com/book.php (著書:「やり直し」のホームページ集客術)
http://twitter.com/iinotaka    (ツイッター)
http://goo.gl/TAUfs         (フェイスブック)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
株式会社ホームページリニューアルセンター 
代表取締役 飯野貴行
URL :http://www.hpnew.com/
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 


プロでなく素人があなたのホームページをどう見るか

株式会社ホームページリニューアルセンター
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.hpnew.com/book.php (著書:「やり直し」のホームページ集客術)
http://twitter.com/iinotaka    (ツイッター)
http://goo.gl/TAUfs         (フェイスブック)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【今回のテーマ】

プロでなく素人があなたのホームページをどう見るか

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!

ホームページリニューアルセンター飯野です。

夏ですね~!暑いです。

朝、沖縄に移住した友人がたまたま横浜に来ていて、ばったり遭遇。

「沖縄暑いでしょ~?」

「いや、横浜も同じくらい暑いですよ~!」

という会話をして、全然、暑さが紛れませんでした(笑

 

さて、先日、SEO/WEBマーケティング勉強会を行ったのですが、

非常に面白かったですね~。

タイトルは「プロでなく素人があなたのホームページをどう見るか」

私は講義せずに、参加者同士でお互いのホームページを操作しました。

そこで良く出たコメントが

・どこがボタンが分からない

・何のホームページか分からない

・誰がやってるのか分からない

・前のページへの戻り方が分からない

・どこがお問合せかわからない

で、私の作ったホームページも見てもらって、私も滝のような汗(苦笑

商品にこだわるのは良いけど、

訪問者の「そもそも、操作が分からない!」

というのが問題ですね。

あなたの会社もぜひ、一度、全く関係のない人に操作してもらって下さい。

絶対にお勧めです!

次回も、同じテーマで勉強会を開催します。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■8月5日(横浜)SEO/WEBマーケティング勉強会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

テーマ: 第二回「プロでなく素人があなたのホームページをどう見るか」

注:前回ご参加の方で、事例として取り上げられなかった方の
ホームページを優先して取り上げます。今回だけご参加の方は、
事例として取り上げる時間がありませんことをご了承ください。

http://seo.hpnew.com/monthly/201185.php


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■独自配信メルマガに登録変更お願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

現在、まぐまぐで配信していますが、今後は独自配信システムに移行予定です。

↓下記からご登録下さい。
http://www.hpnew.com/mail/registration.php

↓二重でメルマガが来ないように、まぐまぐの解除はこちらから行って下さい。
http://www.mag2.com/m/0000138180.html

 

━━━━━━━━━━━━━ ■ 編集後記 ■ ━━━━━━━━━━━━


ドラッカーを原書で読んでいます。楽しいです。

「組織の中のことばっかりになるので、外のことを知るために努力せよ」

とは、まさにホームページ制作で言えば、お客様に操作してもらって

感想やコメントをもらうことにつながります。

本当に、目からウロコですよ・・・・

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.hpnew.com/book.php (著書:「やり直し」のホームページ集客術)
http://twitter.com/iinotaka    (ツイッター)
http://goo.gl/TAUfs         (フェイスブック)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
株式会社ホームページリニューアルセンター 
代表取締役 飯野貴行
URL :http://www.hpnew.com/
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 


「Google+」をはじめてみたい方へ

株式会社ホームページリニューアルセンター
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.hpnew.com/book.php (著書:「やり直し」のホームページ集客術)
http://twitter.com/iinotaka    (ツイッター)
http://goo.gl/TAUfs         (フェイスブック)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【今回のテーマ】

「Google+」をはじめてみたい方へ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!

ホームページリニューアルセンター飯野です。

大雨のあとしばらく涼しい日が続きましたが、暑さがもどってきましたね。

今年は暑くなるのが早かった割に、セミが鳴きはじめるのがおそいなぁ

と思っていたらラジオでその理由を話していました。

「春の寒さが影響している(らしい)」

とのことでした。

 

さて、インターネットの世界の話に入ります。

これまでfacebookの話題で持ちきりで、

私の勉強会でも何度も「facebook」の話が聞きたい!

とのご要望がありましたが、世の中は早くも次の話題がでてきました。

「Google+」です。

Googleは長い間ソーシャル的なサービスでは遅れていましたが、

やっとfacebookなどに対抗するサービスを本格的に出しました。

招待制にも関わらず、下記のニュースのように爆発的な勢いです。

 

・「Google+」、開始3週間でユニークユーザー数が2,000万人
http://japan.internet.com/busnews/20110725/6.html

 

さて、招待制なので、これをお読みの方もご招待致します。

しかし、その前に注意点があるようです。

下記のニュースをご覧ください。アカウント停止を食らう可能性です。

 

・「Google+」、大量のアカウントを削除--本名使用に関するポリシー違反が理由か
http://japan.cnet.com/news/service/35005496/

本名で登録していないことより、複数のアカウントを利用しているのが

原因かもとされています。

もし、「匿名」+「複数アカウント」で利用しようと思っている方は

慎重にしたほうがよいかもしれませんね。

上記に当てはまらない方は、ご招待いたしますので、ぜひ一緒にgoogle+の

可能性を探しましょう!

【ご招待フォームはこちら】

http://goo.gl/FLb23

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■8月5日(横浜)SEO/WEBマーケティング勉強会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

テーマ: 第二回「プロでなく素人があなたのホームページをどう見るか」

注:前回ご参加の方で、事例として取り上げられなかった方の
ホームページを優先して取り上げます。今回だけご参加の方は、
事例として取り上げる時間がありませんことをご了承ください。

http://seo.hpnew.com/monthly/201185.php


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■独自配信メルマガに登録変更お願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

現在、まぐまぐで配信していますが、今後は独自配信システムに移行予定です。

↓下記からご登録下さい。
http://www.hpnew.com/mail/registration.php

↓二重でメルマガが来ないように、まぐまぐの解除はこちらから行って下さい。
http://www.mag2.com/m/0000138180.html

 

━━━━━━━━━━━━━ ■ 編集後記 ■ ━━━━━━━━━━━━


さて、facebookの話題で持ちきりだった近頃ですが、

個人的には大いなる暇つぶしというかリラックスの場所です。

営業に役立てようとか、あまり考えず、好き勝手に利用しています。

結局、それが仕事にもつながっているんですけどね。

なぜなら、ホームページはお化粧できますが、

「生の声」つまり、ブログやtwitterやfacebookでは、

その人の本当の姿に近づくことができるからです。

本当の姿を見せたくない人は、あまり効果もないような気がします。

本当の姿を見せる代わりに、世の中にない面白い情報でもいいですが、

そんなもの簡単には無いとおもいますので、

普通の人が出せる情報として面白いのは本当の姿+その人なりの専門知識

といったとこでしょうか。

・・・編集後記ながい!(笑

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.hpnew.com/book.php (著書:「やり直し」のホームページ集客術)
http://twitter.com/iinotaka    (ツイッター)
http://goo.gl/TAUfs         (フェイスブック)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
株式会社ホームページリニューアルセンター 
代表取締役 飯野貴行
URL :http://www.hpnew.com/
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 


グーグルカレンダーをホームページに貼り付けよう

株式会社ホームページリニューアルセンター
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.hpnew.com/book.php (著書:「やり直し」のホームページ集客術)
http://twitter.com/iinotaka    (ツイッター)
http://goo.gl/TAUfs         (フェイスブック)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【今回のテーマ】

グーグルカレンダーをホームページに貼り付けよう

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!

ホームページリニューアルセンター飯野です。

最近、ドラッカーを英語の原著で読んでいます。

今日は、「The Effective Exective」を読み終わりました。

私たちが第一にやるべきは、

「時間を何に使っているか記録する」

ことだそうです。

自分ではどんな時間の使い方をしているか分かっているつもりでも、

記録して、見直してみなさいと。

私は、グーグルカレンダーで自分の時間を書き込んでいるので、

あとは、自動的に集計してくれるソフトがあればいいのですが・・・

まだ、そこを実践していません。

毎週、毎月、どんな時間の使い方をしているのか、

はやく集計結果を見たいです。

 

■さて、本題です。

先程の、グーグルカレンダーについてですが、

ホームページに営業日カレンダーなどを表示するのに役立ちます。

例えばこちら

http://hikarijuku.com

これは、グーグルカレンダーで自分のスケジュールを付けるのではなく、

会社の営業日などを書き込んで、公開するのです。

ホームページの左メニューにも貼り付けられるので、便利です。

しかも、詳細情報も書き込んでおけば、

クリックした人には、見えるようにできます。

(上の事例では、詳細情報は掲載してませんが、できます。)

通常の、営業日カレンダーだとこのようなことは出来ませんよね。

また、このグーグルカレンダーで作っておけば、

いくつものホームページで「共有」して「自動的」に表示できます。

あなたの会社では、どのような利用法があるでしょうか?

例えば、イベントやセミナーを行っている場合には、

ホームページやブログには当然に詳細情報が掲載されているはずですが、

グーグルカレンダーにコピーしておいてもいいですね。

そして、このグーグルカレンダーを複数のホームページに

貼り付けておけば、便利かもしれません。

別に、左メニューに貼り付けなくてもいいですよ。

トップページの目立つ所にカレンダーを大きく表示することも可能です。

あなたも、自分なりの使い方を見つけて下さいね。

無料ですし!(笑

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■8月5日(横浜)SEO/WEBマーケティング勉強会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

テーマ: 第二回「プロでなく素人があなたのホームページをどう見るか」

注:前回ご参加の方で、事例として取り上げられなかった方の
ホームページを優先して取り上げます。今回だけご参加の方は、
事例として取り上げる時間がありませんことをご了承ください。

http://seo.hpnew.com/monthly/201185.php


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■独自配信メルマガに登録変更お願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

現在、まぐまぐで配信していますが、今後は独自配信システムに移行予定です。

↓下記からご登録下さい。
http://www.hpnew.com/mail/registration.php

↓二重でメルマガが来ないように、まぐまぐの解除はこちらから行って下さい。
http://www.mag2.com/m/0000138180.html

 

━━━━━━━━━━━━━ ■ 編集後記 ■ ━━━━━━━━━━━━


最近、コンサルティングのお仕事依頼が立て続けに舞い込んで、

何故なんだろうと考えてみると・・・・

メールマガジンとFacebookが原因のようです。

自分の考えを発信できるメディアということですね。

メディアを利用したからではなく、そこに載せたコンテンツが

コンサルティングに向いていたんでしょう。

なので、仕事を頂こうと思ったら、

1.「仕事を依頼したくなるネタ」を用意

2.それを効果的に広めてくれる「メディア」を利用

という順番だと思います。

「2」から始めても、ネタがないので、効果も薄いと思います。

そう考えると、自分とか自社の強みって話に結局なってしまいますね。

次回のメルマガではそんな話に持っていくと思います。

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.hpnew.com/book.php (著書:「やり直し」のホームページ集客術)
http://twitter.com/iinotaka    (ツイッター)
http://goo.gl/TAUfs         (フェイスブック)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
株式会社ホームページリニューアルセンター 
代表取締役 飯野貴行
URL :http://www.hpnew.com/
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 


gotop