売上げのボトルネックを探す(その1)

株式会社ホームページリニューアルセンター
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.hpnew.com/book.php (著書:「やり直し」のホームページ集客術)
http://twitter.com/iinotaka (ツイッター)
http://www.facebook.com/takayuki.iino (フェイスブック)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【今回のテーマ】

売上げのボトルネックを探す(その1)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!

ホームページリニューアルセンター飯野です。


台風の季節がやってきてます。雷で停電してパソコンが故障しないように

気を付けたいですね。パソコンが壊れて四苦八苦するより、UPSでも買った方が

リスクを減らせます。

「UPS 【Uninterruptible Power Supply】(無停電電源装置)」

http://e-words.jp/w/UPS.html 

 

さて、今日は、「売上げのボトルネックを探す」というテーマにします。

SEO対策をやったあとに、社長が悩むのが、

「上位に来たけど、お問合せがない」ということです。

アクセスアップ=売上げアップではないことを実感する時期です。

そこで、何がボトルネックになっているのかを調べましょう。

そのためには、「アクセス解析」を行っていることが前提です。

グーグルアナリティクスを導入しているとして、話を続けます。

 

■1.ランディングページを確認する。

ランディングページとは、「訪問者が最初に見たページ」です。

飛行機が地面に着地することをランディングと言いますよね?

訪問者が飛んできて、あなたのどのページに着地(訪問)したのか

が分かります。

トップページばかりが最初に見られるページではないのです。

 

新バージョンのアナリティクスを使っている場合には、

・コンテンツ>サイトコンテンツ>ランディングページ

とたどることで、「ランディングページ」の一覧を見ることができます。

 

■2.ランディングページの直帰率を確認する。

直帰率とは、1ページしか見ずに帰ってしまった率のことです。

がっかりしたのか、思っていたページと違ったのでしょう。

せっかく、あなたの集めた訪問者が無駄になってしまっているのです。

そこで、直帰率が高いランディングページを上から順番に確認し、

改善しましょう。

文章が足りないのか、他の関連ページがあることが分からないのか、

デザインがぐちゃぐちゃで見づらいのか・・・・。

ページごとにリニューアルして直帰率を改善して下さい。

ページ自体の原因でない全体的な原因(メニューが見えない等)

の場合には、全体のリニューアルも必要です。

 

次回は、売上げのボトルネックを探す(その2)をお送りします。

(編集後記は、ブログのアクセスアップ実験についてですので、ご興味がある方はお読みください)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■9月8日(横浜)SEO/WEBマーケティング勉強会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

テーマ: 第二回「すぐに効果がでるホームページ改善のたった2つのポイント」

今回のメルマガの内容を勉強会で取り上げます。

売上げのボトルネックになっているものをアクセス解析で探します。

http://seo.hpnew.com/monthly/201198.php

 

☆◎☆◎ 勉強会のお知らせを受け取りたい方 ◎☆◎☆

私が主催する勉強会のスケジュールなどをいち早くお届けします。
このメルマガに掲載しない勉強会なども、下記に登録された方には
お届けしています。

https://regssl.combzmail.jp/web/?t=cj32&m=nc12


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■独自配信メルマガに登録変更お願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

↓下記からご登録下さい。
http://www.hpnew.com/mail/registration.php

 

━━━━━━━━━━━━━ ■ 編集後記 ■ ━━━━━━━━━━━━


ブログを運営していて、zenbackを入れてみました。

http://zenback.jp/

私の場合にはアクセスがかなりアップしましたね。

ブログの下に自動的に下記のコンテンツが追加されます。

・関連記事

・関連リンク

・関連キーワード

・ツイッター

・はてなブックマーク

・フェイスブック

こんな感じです↓

http://www.hpnew.com/hrcblog/post_212.php

しばらく実験的に使ってみようと思います。

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.hpnew.com/book.php (著書:「やり直し」のホームページ集客術)
http://twitter.com/iinotaka    (ツイッター)
http://www.facebook.com/takayuki.iino (フェイスブック)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
株式会社ホームページリニューアルセンター 
代表取締役 飯野貴行
URL :http://www.hpnew.com/
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 


売上げのボトルネックを探す(その2)

株式会社ホームページリニューアルセンター
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.hpnew.com/book.php (著書:「やり直し」のホームページ集客術)
http://twitter.com/iinotaka (ツイッター)
http://www.facebook.com/takayuki.iino (フェイスブック)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【今回のテーマ】

売上げのボトルネックを探す(その2)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!

ホームページリニューアルセンター飯野です。


昨日はSEO/WEBマーケティングの勉強会を行いました。

参加者が多かったので、一人一人、参加した理由を聞いてみたところ、

「ホームページからの反響がない」

といった意見が多く聞かれました。

 

あなたの会社のホームページはいかがでしょうか?

・SEO

・リスティング

これを行って、「集客して・・・売上げアップ!ばんざーい!」と妄想して、

見事にその想いが砕かれた方が多かったのではないでしょうか。

今日も、リスティングを社内で行ったけれど、

アクセスばかりで反響がなかった、

という方のお話をうかがってきました。

結論としては「反響が取れるようにリニューアルして、集客やりましょう」

ということになりました。

いくらアクセスがアップしても反響が取れないとムダ金です。

そこで、売上げのボトルネックを探す(その2)の話に入ります。

 

■離脱率を改善する

離脱とは、あなたのホームページから去ることを言います。

ブラウザを閉じたのかもしれませんし、

他の会社のホームページへ移動したのかもしれません。

離脱率が高いページを改善することで、

あなたのホームページ内に滞在してもらえ、

お問合せなどの行動をとってもらえるかもしれませんよね。

 

新バージョンのアナリティクスを使っている場合には、

・コンテンツ>サイトコンテンツ>離脱ページ

とたどることで、「離脱ページ」の一覧を見ることができます。

 

 

■会社案内が良く離脱されている場合

離脱ページを見ると、意外に会社案内で離脱している事があります。

あなたの見込み客は「どんな会社なのか」が一番知りたい

というケースが多く、会社案内をみてさっさと離脱します。

悲しいことに、サービスの内容を詳細にみてもらいたいのに、

そんなことには目もくれず、会社案内と料金ページだけ見られたり

しますよ。

そこで、会社案内を見てもらった時に、そこであっさり離脱させない

工夫をしましょう。

・社長の顔写真がない

・社長の心のこもった挨拶がない

などは、離脱するしない以前に改善したいポイントですね。

その他に、離脱しないような工夫が必要です。

これは、会社によって改善はまちまちです。

もし、自社の会社案内を改善するヒントが欲しい方がいましたら、

http://goo.gl/KIEQO

こちらのフォーム内に会社ホームページのURLを入れてお送り下さい。

 ・こんなコンテンツがあればいいかも

 ・あんなコンテンツがたりないかも

こんなヒントをご返信します。

9月14日(水)で締め切らせて頂きますね。

☆◎☆◎ 勉強会のお知らせを受け取りたい方 ◎☆◎☆

私が主催する勉強会のスケジュールなどをいち早くお届けします。
このメルマガに掲載しない勉強会なども、下記に登録された方には
お届けしています。

https://regssl.combzmail.jp/web/?t=cj32&m=nc12


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■当メルマガに登録お願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

↓下記からご登録下さい。
http://www.hpnew.com/mail/registration.php

 

 

━━━━━━━━━━━━━ ■ 編集後記 ■ ━━━━━━━━━━━━


1年以上にわたり、無料で実験的な勉強会を行ってきましたが、

次回より、勉強会は有料化することにしました。

参加者の皆さんのおかげで、主催の私にとっても大変貴重な経験になりました。

まだ勉強会のお知らせを受け取っていない方は、下記から登録して下さいませ!

https://regssl.combzmail.jp/web/?t=cj32&m=nc12

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.hpnew.com/book.php (著書:「やり直し」のホームページ集客術)
http://twitter.com/iinotaka    (ツイッター)
http://www.facebook.com/takayuki.iino (フェイスブック)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
株式会社ホームページリニューアルセンター 
代表取締役 飯野貴行
URL :http://www.hpnew.com/
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 


SEOとは?&売上げアップの3段階

株式会社ホームページリニューアルセンター
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.hpnew.com/book.php (著書:「やり直し」のホームページ集客術)
http://twitter.com/iinotaka (ツイッター)
http://www.facebook.com/takayuki.iino (フェイスブック)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【今回のテーマ】

SEOとは?&売上げアップの3段階

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。

ホームページリニューアルセンター飯野です。


9月に入って、縁日やイベントで逆に油断して日焼けしてしまいました。

夏真っ盛りの方が注意できるのですが、その前後の方が危険ですね。

思わず、徒然草の木のぼり名人の言葉を思い出しました。

「危険な場所は誰でも注意するが、安全な場所で気が緩んだ時に怪我をする」

という話ですね。

http://goo.gl/vCaCb

会社の経営も、調子がいい時に気を緩めない、

そのために何をするのか、ポリシーを持っておきたいものですね。

さて、そろそろ小手先のインターネットの話をしますね(笑

 

■SEOとは?定義に盛り込みすぎない

 

経営者の考えるSEOの定義は「ヤフーで自社のHPが上位に来てアクセスアップ」

その結果が「売上げ」につながるといいな、という感じでしょうか。

しかし、最近、SEO業界でちらほら見かけるのが

「反響まで見越した対策がSEO」というものです。

そうするとホームページの改善まで含まれてきそうです。

さらに「反響だけでなく売上げアップまで見越した対策がSEO」と言ってしまうと、

ビジネスの再設計まで含まれてきそうです。

つまり、SEOの定義に、なんでも盛り込みすぎなのです。

 

■売上げアップの3段階

私は、売上げアップを「集客→反響→成約」と3段階で考えますので、

・集客=アクセスを集める(SEO、リスティング、SMO等)

・反響=行動を取ってもらう(問合せ、セミナー参加、メルマガ登録等)

・成約=発注してもらう(リアル営業、商品力アップ、リピート対策等)

このように分けています。

よって、SEOの定義は、見込み客のアクセスを集める、って単純に考えるようにしています。

それぞれの分野で対策を明確にすることで、今何をやっているのかが分かります。

例えば、ホームページはめちゃくちゃなまま、リスティングを行っている人には、

「反響が取れない状態のまま、お金をかけるのはもったいないですよ」と言えます。

リアル営業用のカタログやサンプルが何もない方には、

「成約が弱いまま、集客や反響対策をおこなっても全て無駄になりますよ」と言えます。

 

そして、「成約→反響→集客」の順に改善することをお勧めしています。

目の前にお客様が現れても、ちゃんとクロージングできないケースって本当によくありますよね。

 

まぁ、実は、弊社のクライアントでホームページ経由だけで、

年間数千万円の売り上げを生み出している会社は、

そもそも、商品・サービス力が高いです。

例えば「社員食堂をケータリング形式に転換してあげて、経費をすぐに10分の1にできるサービス」とかです。

ポイントは、「お客様が導入しないと損する」ポイントを作れると商品力は強くなります。

商品を変えられない場合には、そのプレゼンの仕方だけでも工夫しましょう。

 

☆◎☆◎ 勉強会のお知らせを受け取りたい方 ◎☆◎☆

私が主催する勉強会のスケジュールなどをいち早くお届けします。
このメルマガに掲載しない勉強会なども、下記に登録された方には
お届けしています。

https://regssl.combzmail.jp/web/?t=cj32&m=nc12


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■独自配信メルマガに登録変更お願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

現在、まぐまぐで配信していますが、今後は独自配信システムに移行予定です。

↓下記からご登録下さい。
http://www.hpnew.com/mail/registration.php

↓二重でメルマガが来ないように、まぐまぐの解除はこちらから行って下さい。
http://www.mag2.com/m/0000138180.html

 

━━━━━━━━━━━━━ ■ 編集後記 ■ ━━━━━━━━━━━━


横浜の住宅街でイタチ?を発見!動画も撮影したので、見てみて下さい。
http://www.youtube.com/watch?v=wBKWQnuShKg
最後にばっちり映っていますよ。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.hpnew.com/book.php (著書:「やり直し」のホームページ集客術)
http://twitter.com/iinotaka    (ツイッター)
http://www.facebook.com/takayuki.iino (フェイスブック)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
株式会社ホームページリニューアルセンター 
代表取締役 飯野貴行
URL :http://www.hpnew.com/
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 


ウェブ集客の間違い探しクイズ

株式会社ホームページリニューアルセンター
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.hpnew.com/book.php (著書:「やり直し」のホームページ集客術)
http://twitter.com/iinotaka (ツイッター)
http://www.facebook.com/takayuki.iino (フェイスブック)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【今回のテーマ】

ウェブ集客の間違い探しクイズ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。

ホームページリニューアルセンター飯野です。


読書の秋、運動の秋ですね!

山登りがブームになっていますが、これは災害対策にもなっていいですね。

防寒ウエアや懐中電灯、臨時食糧など、趣味で必要なものが

災害時にも役立ちますので。

先日の台風時に、停電したのですが、アウトドア用バッテリーを持っていたので、

電源に困ることはありませんでした。

http://goo.gl/qGPL7

みなさんも、アウトドアを趣味にしてはいかがでしょうか?

さて、たまには、クイズでウェブを学んでみましょう。

 

■ウェブ集客の間違い探しクイズ

・同業者はウェブに力を入れていないので、自社にとってチャンスだ。

・商品によって客層が違うが、公式サイトで全て集客すべき。

・SEOをやれば売上げがアップする。

・訪問者100人当たり、少なくとも30人くらいが買ってくれる。

・商品・サービスの数を多くして、トップページに掲載すべき。

・メールマガジンは時代遅れだ。

・ツイッターやフェースブックは、売上げに直結するものではない。

 

■答え

・同業者はウェブに力を入れていないので、自社にとってチャンスだ。
A.正解:製造業・建築業などはまだまだチャンスです。

・商品によって客層が違うが、公式サイトで全て集客すべき。
A.不正解:WEB1つに対し、客層1つが効果的です。

・SEOをやれば売上げがアップする。
A.不正解:訪問者が増えても、反響がまったくないこともあります。

・訪問者100人当たり、少なくとも30人くらいが買ってくれる。
A.不正解:100人中1人=1%以下になることも。

・トップページでアピールする商品・サービスは、少ないほど良い。
A.正解:WEB1つに対し、客層1つ、フロント商品1つが理想です。

・メールマガジンは時代遅れだ。
A.不正解:メールを届けられるのは、今でも強力な営業ツールです。

・ツイッターやフェースブックは、売上げに直結するものではない。
A.正解:コミュニケーションツールなので、間接効果は作れます。


 

以上、たまにはクイズを出してみました。
あくまで、中小企業向けのクイズです。


☆◎☆◎ 勉強会のお知らせを受け取りたい方 ◎☆◎☆

私が主催する勉強会のスケジュールなどをいち早くお届けします。
このメルマガに掲載しない勉強会なども、下記に登録された方には
お届けしています。

https://regssl.combzmail.jp/web/?t=cj32&m=nc12


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■独自配信メルマガに登録変更お願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

現在、まぐまぐで配信していますが、今後は独自配信システムに移行予定です。

↓下記からご登録下さい。
http://www.hpnew.com/mail/registration.php

↓二重でメルマガが来ないように、まぐまぐの解除はこちらから行って下さい。
http://www.mag2.com/m/0000138180.html

 

━━━━━━━━━━━━━ ■ 編集後記 ■ ━━━━━━━━━━━━


韓国でオーガニックの国際会議があるので、今週末から行ってきます。

久しぶりの海外なので、楽しみです。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.hpnew.com/book.php (著書:「やり直し」のホームページ集客術)
http://twitter.com/iinotaka    (ツイッター)
http://www.facebook.com/takayuki.iino (フェイスブック)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
株式会社ホームページリニューアルセンター 
代表取締役 飯野貴行
URL :http://www.hpnew.com/
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 


Google公式の無料ホームページ作成サービスが登場!

株式会社ホームページリニューアルセンター
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.hpnew.com/book.php (著書:「やり直し」のホームページ集客術)
http://twitter.com/iinotaka (ツイッター)
http://www.facebook.com/takayuki.iino (フェイスブック)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【今回のテーマ】

Google公式の無料ホームページ作成サービスが登場!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。

ホームページリニューアルセンター飯野です。

中小企業の経営者の皆様には、ひょっとして届いていないニュースかと、

思いましたので、メールマガジンでお知らせしますね。

あのグーグルが、公式で無料ホームページ作成サービスを始めました。

■みんなのビジネスオンライン(みんビス)

http://www.minbiz.jp/

 

しかも、独自ドメイン(○○.com等ですね)も無料!

デザインも選べ、内容の追加・修正・削除も自分でできます。

お問い合わせフォームはもちろん、ショッピングカートも付いています。

これで、初年度が完全に無料です。

次年度以降に継続する場合には、月額1,470円(.jpの場合)となります。

しかも、継続するかはあなた次第!どこかの5年リース契約とかは無し!

 

いや~、すごいですね。

■このサービスに向いているのは下記の方です。

1.予算がほとんどない方

2.技術的な話が苦手な方

3.とりあえずあれば良い方

4.簡易的に2番目、3番目のホームページを持ちたい方

 

■このサービスに向いていないのは下記の方です。

1.デザインやレイアウトにこだわりが強い方

2.予算をかけてでも受注が目的の方

 

このようなお得なサービスは、皆さんの会社に電話営業は来ませんので、

いつも情報にアンテナを貼っておくことが必要ですね。

さて、アンテナを張るには、私の勉強会が一番です!(笑

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■10月6日(横浜)SEO/WEBマーケティング勉強会【3000円】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

テーマ: 地域No.1を目指す方必見!SEO/WEBマーケティング成功事例

※お一人3000円です。当日、お支払い下さい。

・地域No.1の工務店

・地域No.1の不動産会社

・地域No.1の社会保険労務士

この3つの成功事例の裏側にあるものを大公開!

この業種の方は、参加しないともったいない!って内容にします!

今回も参加者は8名限定ですので、いつもは公開できない情報も公開しますよ。

▼詳細は下記です。

http://seo.hpnew.com/monthly/2011106no1seoweb3000.php

 

☆◎☆◎ 勉強会のお知らせを受け取りたい方 ◎☆◎☆

私が主催する勉強会のスケジュールなどをいち早くお届けします。
このメルマガに掲載しない勉強会なども、下記に登録された方には
お届けしています。

https://regssl.combzmail.jp/web/?t=cj32&m=nc12


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■独自配信メルマガに登録変更お願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

現在、まぐまぐで配信していますが、今後は独自配信システムに移行予定です。

↓下記からご登録下さい。
http://www.hpnew.com/mail/registration.php

↓二重でメルマガが来ないように、まぐまぐの解除はこちらから行って下さい。
http://www.mag2.com/m/0000138180.html

 

━━━━━━━━━━━━━ ■ 編集後記 ■ ━━━━━━━━━━━━

金曜日からソウルです。

有機農業の国際会議&イベントに行きます。

妻は主にカンファレンス、私は主に息子とイベントに参加します。

現地では、久しぶりに会う人達との再会もありそうで、楽しみです。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.hpnew.com/book.php (著書:「やり直し」のホームページ集客術)
http://twitter.com/iinotaka    (ツイッター)
http://www.facebook.com/takayuki.iino (フェイスブック)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
株式会社ホームページリニューアルセンター 
代表取締役 飯野貴行
URL :http://www.hpnew.com/
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 


gotop