ホームページに顔写真を出す効果

http://www.suzukikenichi.com/blog/5-ways-to-use-photos-to-boost-conversion-rate-of-ecommerce-sites/

これ、人の顔を載せるってホント効果ありですが、 個人で背水の陣でショップを運営している人でない場合には、 ショップ店長であれ、ネットに顔を出したくない社員の抵抗が激しいでしょう。

それをどうするかですね。

うちのクライアントさんでは、入社の条件にいれている会社があります。

採用してから「ネットに顔出して」というからおかしくなるのであって、 採用時に許可をとっておけばOK。

商品だけならべておけば売れる、のは難しいので、 会社を売る、しかない。 となると、社員も顔写真と本名を出す会社がやはりリードしやすいです。

沖縄のマンゴーとか楽天で買えばこの程度はすぐにわかります。 自分だけでなく、妻も子供も孫まで総動員して家族全員さらして、 子供が食べているところをこれ見よがしにさらして、さらして、さらして、 それで信用の一部にする。

さすが、背水の陣の個人ショップはこの点では強いですね。


ソーシャルメディアの時代に、何をすればいいか?

株式会社ホームページリニューアルセンター
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.hpnew.com/book.php (著書:「やり直し」のホームページ集客術)
http://twitter.com/iinotaka (ツイッター)
http://www.facebook.com/picasoweb (フェイスブック)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【今回のテーマ】

ソーシャルメディアの時代に、何をすればいいか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。

ホームページリニューアルセンター飯野です。

私は仕事柄、クライアント様からいろんなマーケティング手法を聞くことがあります。
表に出せないものも多いですが、本当に驚きの連続です。
そして、どんな方法であれ、真剣にやっている方はそれなりの成果を出しています。

一番の肝は、真剣さ・情熱であって、マーケティング手法は単なるツールです。
来年も、みなさんと一緒に真剣に仕事したいですね!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ソーシャルメディアの時代に、何をすればいいか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日、新しくコンサルティングを行うことになったクライアント様とお会いして
「これからは口コミで売る必要がありますが、どう思いますか」
と言われました。

あなたなら、どう答えますか?

ツイッター、フェイスブック等ソーシャルメディアで見込み客と接触し、
親密な関係を作り、信頼を得てから受注につなげたい。

というように答えるのでしょうか?別にそれで間違えではないのですが、
順番が違うと思います。

フェイスブックは接点の一つになりますが、受注の受け皿は・・・・・
ホームページなのです。

受注の受け皿がないのに、ソーシャルメディアで活躍しても、
ザルに水を流すようなものです。

「このホームページなら、高い確率で受注ができる!さぁ、あとは見てもらうだけだ」
というステップを踏んでからソーシャルメディアで多くの人の信頼を得ると
ムダがないですね。

それは、リスティングでも同じです。
ランディングページがいい加減であれば、リスティング費用がムダになります。
さて、頭の中をどう整理したらよいでしょうか。

 

■集客と反響を分けて考える

結論を先に言えば、ソーシャルメディア、SEO、リスティング等は「集客」と
考えます。ホームページは「反響」の役割と考えます。

集客は、その文字のとおり集めるだけです。
集めた後にホームページでがっかりされたら売上げはゼロです。

だから、順番として次のようになります。

1.反響のでるホームページを用意する
2.集客できるツールをつかう

この順番を無視してソーシャルメディアに多くの時間を使っていませんか?
時間は有限ですから、効果のでる順番で対策を取りましょう。

・・・・私もフェイスブックにはまっていますが、自戒を込めて(笑

 

☆◎☆◎ 勉強会のお知らせを受け取りたい方 ◎☆◎☆

私が主催する勉強会のスケジュールなどをいち早くお届けします。
このメルマガに掲載しない勉強会なども、下記に登録された方には
お届けしています。

https://regssl.combzmail.jp/web/?t=cj32&m=nc12


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■独自配信メルマガに登録お願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

http://www.hpnew.com/mail/registration.php

 

━━━━━━━━━━━━━ ■ 編集後記 ■ ━━━━━━━━━━━━

ソーシャルメディアは大好きです。
なぜかと言えば、お客様を大切にしてこなかった会社や社長は参加できないから。
だって、フェイスブックに登場したら、みんなからバッシングでしょ?
だからこそ、参加自体に意味があると思っています。
でも、本末転倒な世の中なので、今日の内容を書きました。

と言いながらも、フェイスブックでお会いしましょう!友達申請してね。
http://www.facebook.com/takayuki.iino (個人)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.hpnew.com/book.php (著書:「やり直し」のホームページ集客術)
http://twitter.com/iinotaka    (ツイッター)
http://www.facebook.com/picasoweb (フェイスブック)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
株式会社ホームページリニューアルセンター 
代表取締役 飯野貴行
URL :http://www.hpnew.com/
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 


gotop