使えるホームページ下請け業者になる10カ条

私自身が、会社勤めしていたころを思い出して、ホームページの下請会社として「使える!」と思われるあり方をピックアップして見ました。ホームページ制作会社でなくても、下請ってこんな感じなのかしらと思います。
 
  1. 夜遅くでも対応する
  2. 金曜の夜の指示を快く受ける
  3. 電話口での指示を延々と聞く
  4. 行った言わないになったら、とりあえず相手を立てる
  5. いつでも制作者に電話がつながる
  6. 仕様変更は喜んで対応
  7. 元請けの名刺を持つ
  8. いつか大きな仕事になるからと赤字案件を引き受ける
  9. 元請けの営業用に無料でデザイン案をいくつも作る
  10. 元請けの営業用の企画案をいつでも作る

 

これの逆をやれば、下請脱却できそうですね♪ 逆をやるためには、自社の強みを極めて、仕事は自分で取ってこれるようになることが必要です。


gotop