顔写真で売上アップ

おはようございます。

ホームページリニューアルセンター飯野です。

 

月曜日が始まりましたね!

今週もよろしくお願いいたします。

 

日曜日には、本牧にある海釣り公園なる施設に

行ってみました。

有料施設ですが、何百人もの人たちが

釣りを楽しんでましたね。

 

小さいいわしとか、面白いように釣れたので

子供と一緒に楽しめました。

 

さて、今日のテーマは、ホームページにおける

「あなたの顔写真」についてです。

 

まずは、こちらをご覧ください。

http://www.maygarden.jp/

 

この代表者の顔写真、良いですよね?

さらに、お客様と一緒の顔写真も良いですよね?

1人で写っている写真は、

「お客様に好感を持たれる笑顔」を入れました。

お客様と一緒の写真は、

「お客様と良い関係の笑顔」を入れました。

つまり

「あ~、お客様と一緒に、こんなにバカ笑いするほど

信頼関係があるんだな、仲良しなんだな。」

と思ってもらえるように写真を撮影するわけです。

 

この写真、全部私が撮影したんですけどね。

すごいわ、私(笑

結果としては、こんなメールが来ました。

-------------------------

(昨日もHPより依頼がありました。

数ある業者の中から決めては私の

スマイルだったそう です。)

-------------------------

 

思惑通りです。

このように、顔写真を入れたほうが

効果がでるのは確実ですが、入れてますか?

 

入れていない人たちに共通するのが

「顔写真が気に入らない」

という理由です。

特に女性に多いです。

 

分かります。

実は、先ほどのホームページの写真も

反発を受けたんです。

「こんなシワだらけの写真は嫌だなぁ」

って。

 

あなたは気が付きました?

嫌な印象を受けましたか?

シワだらけで嫌でしたか?

 

そんなことないですよね。

笑顔がいいなぁ、

と思ったはず。

でも、本人は違う。

 

つまり、

「あなたが気に入る」と

「お客さんが気に入る」

は違うんですね。

 

ぶっちゃけ、お客さんが気に入れば

自分が嫌でも関係ないんです。

売上が最優先であれば。

 

売上よりも、自分のプライドを

優先している人が多すぎます。

 

あなたの顔写真は、

自分は気に入らないけど、

お客さんには好かれる。

最低限、嫌われるものじゃない。

それだったら、ちゃんと公開してください。

売上アップが最優先であればね。

 

自分の顔写真は

「仕入れゼロで売上アップ」

ですよ?

お金をかける前に、

やれること全部やりましょうよ。

 

感想・ご質問はフェイスブックでお気軽にどうぞ。

https://www.facebook.com/picasoweb

 

 

PS.そろそろ朝食をつくらねば!

 

─────────────────────────
自分で学習する人向けのWEB営業マン塾
http://hpnew.info/

著書:「やり直し」のホームページ集客術(ダイヤモンド社)
http://www.hpnew.com/book/

─────────────────────────
株式会社ホームページリニューアルセンター
代表取締役 飯野貴行
〒222-0037 神奈川県横浜市港北区大倉山3-2-6-201
FAX:045-546-3723
URL:http://www.hpnew.com/
メルマガ: http://www.hpnew.com/mail/
フェイスブック: https://www.facebook.com/takayuki.iino
─────────────────────────


差別化する方法

こんにちは

ホームページリニューアルセンター飯野です。

 

フェイスブックページやってるんですが、

いいね!を押してない方は、まずよろしくお願いいたします(^^

https://www.facebook.com/picasoweb

 

さて、本日は他社と圧倒的に差別化した

ホームページの作り方です。

簡単です。

 

結論を言えば「リアル」です。

営業でいえば、実際に会うことが一番訴求力があるのは

当然ですよね。

その実際に会っている「リアル」にいかに近づけるか。

ホームページが、あたかもリアルに会っているように

営業できればいいわけです。

 

そこで、必要なのが・・・・なんでしょうか?

リアルの素材といえば?

ここで、読むのを一度やめて、目をとじて考えてみてください。

だって、さっと読んでも、実際には役立ちません。

ちょっと頭を使ったほうが覚えますしね。

最低5個は考えましょう。

いいでしょうか?

人、物、情報の3分野で考えてみましょう。

 

■人

(自分、開発者、配送者、電話係、梱包係、オーナー、地域の人、お客様、スタッフの家族、先代など)

■物

(中身、パッケージ、原材料、スペック、機能)

■情報

(効能効果、開発ストーリー、起業ストーリー、お客様ストーリー、原材料ストーリー、値決めストーリー、

スタッフストーリー、会社の歴史、地域との関わり、社会貢献)

 

 

さて、このようなリアル素材がいろいろ考えられますが、

写真を撮影したり、動画を撮影したり、アンケートをとったり、文章を書いたり、

大変ですね。

 

大変だから、差別化できます。

簡単なものは差別化できません。

 

こう考えてみると、まだまだやれることがたくさんありますね。

毎月やることがあるので、ホームページは

立ち上げよりも、運営の方に力を入れるべきですね。

コツコツがんばりましょう!

 

PS.ただいま、神奈川同友会のホームページを

リニューアルしようと思ってます。

http://kanagawa.doyu.jp/

ラフ案を作って、もっとリアルに近づけます。

たとえば?

たとえばですね。お問い合わせはこちら!

とかに事務局員の実名と写真と

「新婚の●●です!がんばります!」

とか個人情報をバンバンいれるんですよ(笑

そうするとですね。。。。

マネできないでしょ?

他の組織には無理ですね。

リアルな情報を入れるためには、

周りの圧倒的な協力が必要になります。

ということは、ホームページを作るのって

実は技術ではなくて、コミュニケーションの方が

肝だったりするわけですね。

あなたにも、協力してくれる人が周りにたくさんいますか?

 

 

─────────────────────────
自分で学習する人向けのWEB営業マン塾
http://hpnew.info/

著書:「やり直し」のホームページ集客術(ダイヤモンド社)
http://www.hpnew.com/book/

─────────────────────────
株式会社ホームページリニューアルセンター
代表取締役 飯野貴行
〒222-0037 神奈川県横浜市港北区大倉山3-2-6-201
FAX:045-546-3723
URL:http://www.hpnew.com/
メルマガ: http://www.hpnew.com/mail/
フェイスブック: https://www.facebook.com/takayuki.iino
─────────────────────────


夢の中でSEOセミナー

こんにちは

ホームページリニューアルセンター飯野です。


-------------------
フェイスブックページやってるんですが、
いいね!を押してない方は、まずよろしくお願いいたします(^^
https://www.facebook.com/picasoweb
-------------------

 

今日は、夢の中でSEOセミナーをやってました。

あまりににもリアルで、内容を全部覚えています(苦笑

今日はその夢の内容をメルマガに書けばいいので、楽です(笑

 

SEOで売上アップするには?

今回の事例は「横浜サンミラー」様にします。

http://www.yokohama-sunmirror.co.jp/

 

ガラスの会社です。

ガラスの会社から売上アップをお願いされたら

あなたならどうしますか?

(この質問すら、夢に出てきましたw)

 

ガラスいりませんか~?って訪問営業する?

・・・・大変ですね。

 

結果から言えば、お問い合わせが毎月100件ほどあるそうです。

それで、成約率が半分くらい。

すご過ぎですね。

 

さて、何が起こったかと言えば、

 

1.地場のガラス会社はホームページを頑張らない

2.玄関姿見の施工&販売を直接請け負いで格安で提供

3.玄関姿見でSEOで上位表示

 

これでお問い合わせが集中します。

つまり、

1.市場に強いライバルがいない

2.需要があるものを格安で提供できる商品力

3.知らない人に見つけてもらえるSEO

 

これが上手く合致したんですね。

SEOだけで上手くいくことはあり得ません。

 

あなたは、過当競争にならない市場を探したり、

絶対に欲しくなる商品・サービスの開発をしたり、

そんなこともやっているはずだと思います。

 

そのうえで、SEOを行ってください。

SEOの技術だけあっても、売り上げに結びつけるには、

ビジネスの根本的な問題を解決しておかなくては

いけないんですね。

 

PS.本当に、ほとんど夢の内容でした。

最後のまとめだけを、今、考えましたが。。。

楽だわ~。

明日もゆっくり寝て夢の中でセミナーしよう・・・

 

あ、そういえば、この事例って

他のガラス会社が妬むからあまり言わないでくれって

言われてたんだ(苦笑

あまり広めないようにしないとな。。。

 

─────────────────────────
自分で学習する人向けのWEB営業マン塾
http://hpnew.info/

著書:「やり直し」のホームページ集客術(ダイヤモンド社)
http://www.hpnew.com/book/

─────────────────────────
株式会社ホームページリニューアルセンター
代表取締役 飯野貴行
〒222-0037 神奈川県横浜市港北区大倉山3-2-6-201
FAX:045-546-3723
URL:http://www.hpnew.com/
メルマガ: http://www.hpnew.com/mail/
フェイスブック: https://www.facebook.com/takayuki.iino
─────────────────────────


動画撮影会やります

こんにちは。

ホームページリニューアルセンター飯野です。


-------------------
フェイスブックページやってるんですが、
いいね!を押してない方は、まずよろしくお願いいたします(^^
https://www.facebook.com/picasoweb
-------------------

本日の横浜は晴れています。ちょっと薄曇りになってきたような気もしますが、

あなたのところはいかがですか?

ちなみに今日は私はアロハで仕事しています。

午後に打ち合わせがあるので、着替えますけど。

 

さて、昨日は動画インタビューを撮影してきました。

私がやるんですけどね。

昨日はちゃんと事前に日程を決めて撮影したんですが、

いつもはクライアントと会うときに突然動画を撮影

することも多いです。

動画テロ、と呼ばれてます(笑

 

例えばこちら

http://youtu.be/igWSKKdOdFI

これ、原稿なしで、いきなり撮影しました。

撮り直しもなしです。良いですよね。

インタビュー原稿はなし、がモットーです。

原稿を用意せず、相手も何を聞かれるかわからない。

するとですね、「リアル」が出てくるわけです。

 

回答するのに考え込んだり、悩んだり、

驚いたり、興奮したり、と。

その感情をお客様にぶつけるわけですね。

感情のない動画を見せても仕方ありません。

感情でお客様は動くわけですから。

 

例えばこちら

http://mammaciao.com/

いいですよね!

 

 

では、あなたが自分で撮影する場合には、

どんな項目を話せばいいのでしょうか?

下記に羅列しますね。

 

----------------------
会社
----------------------
会社の成り立ち、創業ストーリーなど

----------------------
商品・サービス
----------------------
商品説明、商品の開発ストーリーなど

----------------------
自分
----------------------
出身、思い出、創業ストーリーなど人間性がわかるもの

----------------------
お客様
----------------------
どんな方がいるか、喜ばれた話など

----------------------
社員
----------------------
人間関係、採用、教育、仕事の内容など

----------------------
社会
----------------------
仕事を通じてどんな風に影響を与えたいかなど

----------------------
アクション
----------------------
見ている人が、具体的に何の行動をすればいいか

 

このような項目です。

最後のアクションというのは、

モニターの案内や、説明会のご案内や、

電話相談がありますよ、とかです。

動画見てはい、終わり、じゃ困りますよね。

 

 

さて、自分で社長のインタビュー動画を撮影できない方は

【7月29日の午後に動画撮影会】をやります。

ご自分のビデオカメラをご持参下さい。

撮影はされたくないが、やり方だけ、見て学びたい方もどうぞ。

お客様インタビュー等にも使えるノウハウですので。

詳細は、今度メールしますが、

興味がある方は、日程だけ抑えておいてください。

 

あ、撮影できるのは最大5名です。それ以上は時間的に無理です。

よって、次回のメールで予約フォームを公開しますので、

必ず注意してみてくださいね。

 

PS.明日は群馬に出張!

 

─────────────────────────
自分で学習する人向けのWEB営業マン塾
http://hpnew.info/

著書:「やり直し」のホームページ集客術(ダイヤモンド社)
http://www.hpnew.com/book/

─────────────────────────
株式会社ホームページリニューアルセンター
代表取締役 飯野貴行
〒222-0037 神奈川県横浜市港北区大倉山3-2-6-201
FAX:045-546-3723
URL:http://www.hpnew.com/
メルマガ: http://www.hpnew.com/mail/
フェイスブック: https://www.facebook.com/takayuki.iino
─────────────────────────


お申し込みスタート!動画撮影会&話し方講座

ホームページリニューアルセンター飯野です。


―――――――――――――
7月29日の動画撮影会&話し方講座
http://goo.gl/nOz5ly
―――――――――――――

日帰りで群馬から横浜へ帰ってきました!

 

さて、昨日は動画撮影会やるお話を書いたところ、

募集開始前から、行きます!というメッセージが

あちこちからやってきました。

 

私のセミナーの後に、話し方講座を長年やっている

講師の方の講座も合わせてご用意いたしましたので、

第一部、第二部という組み合わせになります。

 

本当は話し方講座が先の方がいいんでしょうけど、

撮影後に、いかに自分が話せないかを痛感してから

学んだほうが身になるはず。

ということで、動画撮影したあと、話し方講座です。

 

 

さて、通常、社長のインタビュー動画を外注したら

いくらになるでしょうか?

10万円?分かりませんけど。

もちろん、その場合には原稿もあって、

リハーサルがあって、

ちゃんとしたインタビュアーがいて、

という形式です。

もし、そのようなオフィシャルな固い

インタビュー動画を撮影したい方は、

ぜひ、外注で動画会社にご依頼ください。

 

私の飯野式の動画撮影は、

・コストをかけない

・ライトも照らさない

・リハーサルもない

・原稿もない

・撮影し直しもない

・機材も高くない

・プロのインタビューアもいない

 

という、ないものづくしですが、

何ができるかといえば、

 

・お客さんの心を動かす

 

ことはできます。

逆に言えば、これさえあれば、

あとは何にもいらないと思っています。

 

 

キレイなオフィシャル動画が欲しい方は、

費用をかけて動画会社へ。

 

見かけより結果が欲しい方は、

【7月29日の動画撮影会へ】

 

同じような動画撮影会を、再度やる予定は

今のところ全然ありません。

お申し込みは下記からどうぞ!

―――――――――――――
7月29日の動画撮影会&話し方講座
http://goo.gl/nOz5ly
―――――――――――――

 

PS.群馬にいったら国定忠治のお墓があったので、お参りしてきました。

 

─────────────────────────
自分で学習する人向けのWEB営業マン塾
http://hpnew.info/

著書:「やり直し」のホームページ集客術(ダイヤモンド社)
http://www.hpnew.com/book/

─────────────────────────
株式会社ホームページリニューアルセンター
代表取締役 飯野貴行
〒222-0037 神奈川県横浜市港北区大倉山3-2-6-201
FAX:045-546-3723
URL:http://www.hpnew.com/
メルマガ: http://www.hpnew.com/mail/
フェイスブック: https://www.facebook.com/takayuki.iino
─────────────────────────


gotop