ホームページで信用をアピールしたい時

こんばんわ。

ホームページリニューアルセンター飯野です。

 

今日は、朝からサッカーを見て眠いです(^^

ドイツが勝って、これでまた4年後ですか。

4年後、あなたの会社も私の会社も大きく発展させたいところですね。

頑張りましょう!

 

さて、会社を大きく発展させたい人、

そうでもない人、

利益が上がれば規模は関係ないよ、という人。

いろいろですよね。

 

私は高い利益率のビジネスモデルを作って、

それを大きくしたい、という順番です。

だって、借金ばかりを増やすのは嫌だから。

利益率の低いビジネスモデルのまま大きくはしたくないです。

当たり前すぎますか・・・・失礼しました。

 

本日打ち合わせした会社は、

ホームページで「信用」をアピールしたい

というのが一番のテーマでした。

 

さて、信用を得るために、どうするのか?

もう、このメルマガの読者の方には、

このパターンで私の答えは予測できるはず(^^

 

答えは、「リアル」です。

実際に信用できる情報を与えることです。

どうすればいいか?

信用できる情報を、会社の人がお客様と実際にあって

いちいち説明することが一番の信用です。

 

それが一番であることをまずは認めてください。

そして、それができないから、ホームページで

仕方なく代替するわけですね。

 

どうするか?

1人1人に会った時にやった「リアル」の場面に

近づけることですね。

(この話、以前もしましたが)

 

会った時に何をするか?

顔を隠しますか?

名前を隠しますか?

雑談は拒否しますか?

自分の事を聞かれても黙秘しますか?

そんなことはないですよね。

 

自分の事は開示したうえで、

商品が素晴らしい証拠

会社が信用できる証拠

多くの人に喜ばれている証拠

という証拠の羅列を行います。

 

これが、リアルに近づけたホームページです。

さて、ここで問題になるのが、

商品や会社の事は言えるが、

個人には一切触れたくない、

という会社が多いことです。

 

それはそれでいいです。

ただし、会った時に信用されるリアルからは

また一歩遠くなります。

 

自分は隠れたまま、信用してください。

という話をしたいわけですから。

それは難しいです。

 

どうするか?

圧倒的で明確な証拠のオンパレードで

カバーするしかありません。

 

品質が良い理由が明確か?

その物的証拠は?

会社が良い理由は明確か?

その物的証拠は?

 

これをしつこいくらい自分たちで

洗い出さなくてはいけません。

 

でも、めんどくさい。

だからほとんどの場合は

「品質がいいです」という言葉ですませます。

 

言えば済むなら、これほど簡単なことはありません。

実際にはそれで信用は得られません。

しつこいくらいの明確な証拠をオンパレードする。

それでやっと、どうにか、顔を隠したまま

物だけは信用してくれるかも、というとこですね。

 

まぁ、本当は、どんな人がやっているんだ?

というお客様の疑問には答えていませんけど、

そのマイナスをカバーするには、それ以上の証拠を

出しましょう。

 

このメルマガを読んでらっしゃいます、

本日打ち合わせの●様(笑

そういうことですので、よろしくおねがいします!

 

顔を出してでも、信用を得たい人は、

私によるインタビュー動画撮影会があります。

映りの品質が気になる方は外注に50万くらい払えばいいでしょう。

見た目よりも、売上アップが欲しい方は下記へ。

クライアント以外に私がインタビューするのは、

これが最初で最後です。

―――――――――――――
7月29日の動画撮影会&話し方講座
http://goo.gl/nOz5ly
―――――――――――――

 

 

 

─────────────────────────
自分で学習する人向けのWEB営業マン塾
http://hpnew.info/

著書:「やり直し」のホームページ集客術(ダイヤモンド社)
http://www.hpnew.com/book/

─────────────────────────
株式会社ホームページリニューアルセンター
代表取締役 飯野貴行
〒222-0037 神奈川県横浜市港北区大倉山3-2-6-201
FAX:045-546-3723
URL:http://www.hpnew.com/
メルマガ: http://www.hpnew.com/mail/
フェイスブック: https://www.facebook.com/takayuki.iino
─────────────────────────


効果のないホームページになるたった一つの方法

おはようございます。

ホームページリニューアルセンター飯野です。

 

昨日も今日も横浜は猛烈に暑いです!

たぶん、あなたの街も同じでしょうか?

実は日曜日は曇りの中で釣りをしてましたが、

紫外線って強いんですね!真っ黒になってしまいましたよ。

 

さて、本日のテーマです。

たまに聞かれるのが

「ホームページで効果がでる場合と、でない場合の違い」

についてです。

これはもう、私の中でハッキリしています。

 

「社長がホームページに時間を使っていない」

これに尽きます。

 

たとえば、前回のミーティングから

1カ月が経過してミーティングしてみると、

前回の課題が何も社内で検討されていない、

何もやっていない。

ミーティングの前に、ちょろっと片づけた。

という会社があります。

何回ミーティングしても、遅々として進みません。

 

これは、担当者も兼務なので、今の仕事で忙しい、

というのが大体の理由です。

 

もし、社長自身がホームページについて

あれこれ、時間を使っているとしたら、

その下の担当者も、あれこれ指示されるので、

嫌でも時間を使います。

 

トップが放置すれば、部下も放置します。

社長は「分からないから担当者に任せた」

と言いたいのでしょうけど、

任された担当者も分からないので、

既存の仕事をこなすのを優先して、

また1カ月がたちます。

 

社長はですね、分からなくてもいいから、

うるさくガミガミ言ってるほうがちょうどいいくらいです。

私もそのような会社は、「本当に手間がかかるなぁ」

と思っちゃいますが、

「やっぱり、成果を出す会社はこうでなくちゃなぁ」

とも思いますので、納得しています。

成果を出している会社の社長は

基本的に、いろいろ注文が多いです。

だから、そのくらいでちょうどいいんですね。

 

あなたも、分からない分野についてもガミガミうるさく

言えてますか?

 

もしかして、「任せた」という名目で

実質「放置」になっていませんか?

 

 

 

─────────────────────────
自分で学習する人向けのWEB営業マン塾
http://hpnew.info/

著書:「やり直し」のホームページ集客術(ダイヤモンド社)
http://www.hpnew.com/book/

─────────────────────────
株式会社ホームページリニューアルセンター
代表取締役 飯野貴行
〒222-0037 神奈川県横浜市港北区大倉山3-2-6-201
FAX:045-546-3723
URL:http://www.hpnew.com/
メルマガ: http://www.hpnew.com/mail/
フェイスブック: https://www.facebook.com/takayuki.iino
─────────────────────────


ホームページに最新情報を掲載する3つの方法

ホームページリニューアルセンター飯野です。

 

本日は、雑務を処理しながら、

ビデオの編集をしていました。

36歳で40億の借金を抱えて大逆転した飲食店経営者のお話です。

http://kanagawa.doyu.jp/

(トップの目立つところに動画があります。)

人生終わり、100%終わり

と思ったそうです。

それでも、すっかり借金の問題もなくなったんですから、

すごいもんです。

もうだめだ、と思っている人はご覧くださいね。

全編見るには、神奈川同友会のメルマガ登録をすれば無料で見れます。

http://kanagawa.doyu.jp/

 

さて、本日のテーマは「更新」です。

フェイスブックをはじめ、リアルタイムに情報を発信する人が多い中、

ホームページの情報が古いままでいいはずがありません。

トップページに最新情報がいつも更新されている必要があります。

 

結構、よくあるのが

「2007年 ホームページをリニューアルしました」

が最新情報のケース。

これ、最悪ですね。

 

こんな会社に何か頼んだら、放置されそうです。

よって、最新情報を更新してください。

印象が全然違います。

 

最新情報を掲載する方法はいくつもあります。

1.ドメイン直下に更新できるブログ機能をつける。

これは、.comの下にワードプレスなどでブログ機能を

付けて、更新する方法です。

どんどんページが増えてSEOにも強いと言われます。

自動的にトップページにも最新情報が掲載されるようにできます。

 

2.外部のブログの更新情報を転用する。

これは、アメブロなど無料のブログを更新している人は、

その最新の記事一覧を自分のホームページに

自動的に表示することができます。

便利ですが、ドメインの内部のページは増えないので、

ホームページ自体の内部SEOの強化にはなりません。

 

3.フェイスブックページの更新情報を転用する。

フェイスブックページを更新しているのであれば、

自動的にホームページに表示できるようにできます。

これも、内部SEOの強化にはならないことと、

外部SEOのリンク元としての効果もないでしょう。

便利ではありますが。

 

というわけで、いろんな方法でホームページに

最新情報を掲載することは可能です。

しかし、すべて一長一短ですので、

御社に合わせた導入をご検討下さい。

 

PS.さて、今から東京の勉強会にいかなくては。

 

─────────────────────────
自分で学習する人向けのWEB営業マン塾
http://hpnew.info/

著書:「やり直し」のホームページ集客術(ダイヤモンド社)
http://www.hpnew.com/book/

─────────────────────────
株式会社ホームページリニューアルセンター
代表取締役 飯野貴行
〒222-0037 神奈川県横浜市港北区大倉山3-2-6-201
FAX:045-546-3723
URL:http://www.hpnew.com/
メルマガ: http://www.hpnew.com/mail/
フェイスブック: https://www.facebook.com/takayuki.iino
─────────────────────────


Wordpress簡単導入&はてなブログ

おはようございます。

ホームページリニューアルセンター飯野です。

 

横浜は今日も暑いです。

出掛ける用事はないので、助かりますけど。

 

さて、本日のテーマはWordpress(ワードプレス)です。

昨日のメルマガで興味を持たれた方もいる

かとおもいますので、簡単な導入法をお伝えします。

 

ちょ~~簡単です。

結論から言えば、

「契約サーバに自動インストール機能があります」

とうことです。

だからやることは1つだけです。

 

1.公開されているマニュアルを見る

たとえば、エックスサーバなら、

http://www.xserver.ne.jp/manual/man_install_auto_word.php

こんな風に手順が公開されています。

ポチポチ押せば自動インストールができるよ、

ってことです。

あなたのサーバにも同じようなマニュアルページがあるはず。

 

 

以上、導入は簡単です。

あとは問題になるのは運用ですね。

特に、バージョンアップは定期的に行う必要があります。

だから実際には導入よりも運用の方が手間がかかります。

その点、アメブロなど外部の無料ブログは

バージョンアップなどの心配はないので、

その点はメリットですね。

Wordpressは他社の広告も出ない代わりに、

運用は自分でやらなくてはいけないという

手間を負担する必要があります。

 

それでも、本格的にブログに取り組みたい方は

Wordpressを導入してみましょう。

 

もし、運用が面倒なので

外部の無料ブログを検討しているなら、

アメブロでもいいですが、はてなブログもお勧めです。

なぜならSEOに強いと言われているからです。

「はてなブログ SEO」で検索してみてください。

強い理由が書かれています。

それを読んで、はてなブログも検討してみてください。

 

私は以前に、はてなブログで、

記事を一つ書いて1万7千人くらいのアクセスを集めました。

http://tiino.hatenablog.com/entry/2013/11/25/232317

はてなブックマークがあつまり、

グノシーに取り上げられたのが大きかったですね。

グノシー砲と言われています。

アクセスがドカーンと来るからですね。

 

もしWordpressが面倒だな、と思う方は

アメブロでもいいですが、はてなブログも

検討してみてください。

 

PS.エアコンの風が直接当たるので、

これを追加で買う予定です。エアコンの風の直撃を防ぐもので、

2つ持っているんですけどね。

「エアウイングスリム」

http://a.r10.to/h37Jce

ではまた。

 

─────────────────────────
自分で学習する人向けのWEB営業マン塾
http://hpnew.info/

著書:「やり直し」のホームページ集客術(ダイヤモンド社)
http://www.hpnew.com/book/

─────────────────────────
株式会社ホームページリニューアルセンター
代表取締役 飯野貴行
〒222-0037 神奈川県横浜市港北区大倉山3-2-6-201
FAX:045-546-3723
URL:http://www.hpnew.com/
メルマガ: http://www.hpnew.com/mail/
フェイスブック: https://www.facebook.com/takayuki.iino
─────────────────────────

◎メルマガ解除はこちら  http://www.mag2.com/m/0000138180.html


ワードプレスのSEOに強いテーマ

こんにちは。

ホームページリニューアルセンター飯野です。

 

さて、昨日の夜は歩いて近所の小さい山に行って、

子供と虫取りをしてきました。

都会なのに、カブトもヒラタクワガタもカミキリも

いて大収穫ですよ。

 

さて、本日のテーマもワードプレスです。

ワードプレスを入れたらSEOに強くしたいところです。

そこで、まずやることがテーマのインストールです。

テーマとは、テンプレートのようなものです。

デザインやSEOの構造がそれぞれ違います。

 

よって、どんなテーマを選ぶかが重要です。

有料と無料がありますが、

無料でSEOに強いと一般的に言われているのは

STINGER3でしょう。

http://stinger3.com/

 

デザインはシンプルですが、

SEOが目的であればこれでいいですね。

 

ワードプレスをインストール

テーマをインストール

したら、一応ブログは書き始められます。

(他にもGAの設定などやることはたくさんありますが)

 

さて、では、どんなことを書いたらいいのか、

STINGERのサイトにSEOに強い書き方が

あったので、ご紹介します。

http://stinger3.com/seo/writting/

 

さっと目をとしてください。

ワードプレスをやらなくても、

アメブロでもなんでも同じように活用できる内容です。

 

 

PS.さて、明日から週末!海に行かれる方は

お気をつけて!って私ですけどね(^^

 

 

 

─────────────────────────
自分で学習する人向けのWEB営業マン塾
http://hpnew.info/

著書:「やり直し」のホームページ集客術(ダイヤモンド社)
http://www.hpnew.com/book/

─────────────────────────
株式会社ホームページリニューアルセンター
代表取締役 飯野貴行
〒222-0037 神奈川県横浜市港北区大倉山3-2-6-201
FAX:045-546-3723
URL:http://www.hpnew.com/
メルマガ: http://www.hpnew.com/mail/
フェイスブック: https://www.facebook.com/takayuki.iino
─────────────────────────


gotop