現場ブログ: 2012年4月

住宅新報さんにインタビューが全面掲載&勉強会のお知らせ

 

いつも取材に来ていただける住宅新報さんのネット戦略特集は、私のインタビュー記事が見開き全面に出ていました。ありがとうございます。

とくにフェイスブックなどについてお悩みの経営者が多いので、意見を述べさせていただきました。短期的な売り上げアップ・新規顧客開拓を主眼に置いた利用では満足な効果を得られないことは「ソーシャルメディア白書2012」でもデータとして表れていますので、ここはぜひ、中長期の目的(ブランド認知度、潜在顧客の育成)などに取り組んでいただきたいと思います。

また、経営者であれ社員であれ個人として参加するのがソーシャルメディアですので、問題になるのが「そもそも個人として活動したくない、できない」という点です。

社員にフェイスブックをやらせようとして抵抗された経営者は多いでしょう。社員に言わせれば、顔も名前もプロフィールも出したくない、そんな前提で就職したわけじゃない、聞いていない、会社と個人は別にしたい、というわけです。

社員すべてが営業マンになってほしい、と願う社長にとっては頭が痛いですね。ここらへんをうまくやっている会社は、そもそも採用時にインターネット上に社員が出ることを条件にしています。

ホームページに社員の紹介をするだけならまだ簡単ですが、個人として活動しなくてはいけないソーシャルメディアに対応するのはもっと事前ルールを決めておく必要があります。ソーシャルメディアに対応したルールがないことが、これから会社の営業活動の足を引っ張ります。

そこで、「全社員を営業マンに!インターネットに強い社員にする方法(仮名)」について勉強会をやりたいと思います。社労士さんに来てもらってそこら辺を根ほり葉ほり聞く会にします。

5月10日午後1時~3時です。参加したい方は、下記までお申込みください。

-------------------------------------------------------------------

「全社員を営業マンに!インターネットに強い社員にする方法(仮名)」

【お申込みフォーム】
http://goo.gl/yY6ob

 

【日時】 5月10日午後1時~3時
【場所】 神奈川県中小企業家同友会事務局(横浜駅徒歩15分)
【地図】 http://goo.gl/loD69
【費用】 1,000円(当日現地にて)

-------------------------------------------------------------------

 



gotop