追記)銀河同士が衝突しても・・・・何も起こらない!だと・・!

 クライアントとの打ち合わせに車で走っている時にラジオを聴いていると

夏休み子供科学質問コーナーがありました。

子供からの質問に専門家がラジオで答えています。

「銀河同士がぶつかるのを新聞でみたんですが、銀河ってなんですか?ぶつかるとどうなりますか?」

 

銀河の説明は、いろいろ先生が答えた後に・・・ぶつかるとどうなるかの解説がはじまりました。

いや、ぶつかれば、もう大爆発するでしょう、としか思っていなかったんですが、答えは・・・

 

 

「何も起こりません」ですと!

 

 

私たちの銀河系も、アンドロメダ銀河とぶつかるのが決まっている(!)そうですが、

そのときにも、地球には何も起きない(!)とのこと。

びっくりです。

 

なぜかといえば、星と星の間の距離が「体育館の中に蚊が2匹いるくらいの距離」だそうで、

どうがんばってもめったにぶつからないそうです。

いや、驚きました。

もう一歩踏み込んで何でも考えてみよう、と思いますね。

勝手に常識が頭の中に入っていました。

 

今調べてみたら、ありました。どうやら本当のようです。

星と星のあいだはひじょうに離れているので、銀河どうしが衝突しても、おたがいの銀河の星どうしがぶつかることはありませんが、星間ガスや星間雲どうしは激しく衝突し圧縮されます。ここから爆発的に星が誕生するようすも、衝突している銀河では観測されています。

「国立科学博物館-宇宙の質問箱-銀河編」
http://goo.gl/QIqrW

 

 


修正1)エントリータイトルを変更してみました。
修正2)国立科学博物館の資料を追記しました。
修正3)写真を追加しました。

gotop