ホームページリース商法の最近のブログ記事

ホームページリース被害者連絡協議会

 http://hplease.netne.net/

「高額ホームページをリースで組ませる業者の、全国分布図」がありますので、被害に会われた方はこちらにご報告すると良いでしょう。まだ、神奈川県の業者の報告がありませんので、ぜひ、横浜などで被害に会われた方は、ご報告をお願いします。

実際には、東京にリストアップされている会社が、神奈川県の会社にもどんどんと電話営業をしてリース契約を組ませています。

 

ヤフー知恵袋で情報を見てみましょう

消費者からの質問が多数寄せられていますので、確認しましょう。

http://search.chiebukuro.yahoo.co.jp/search/search.php?p=ホームページリース&flg=3&fr=common-navi&dnum=2078297958

ホームページリース商法と呼ばれるものがあります。

初期費用無料で、とっつきやすいイメージで、実際には5年という縛りがあるのが、ホームページリース商法です。

特徴

  • 初期費用無料で心理的ハードルを下げる
  • 月々数万円で心理的ハードルを下げる
  • アフターサポート充実、で心理的ハードルを下げる
  • アクセス解析も充実、でパソコンが苦手な経営者にアピールする
  • 上位表示事例を出し、集客への期待を高める

 

ホームページリース商法の料金パターン

  • 初期費用無料、月5万円×60回払い=300万円

 

注意点

  • リースなので、途中解約ができない。
  • 上位表示するようなイメージがあるが、実は保証外。
  • 上位表示保証の場合には、追加料金が発生。

 

セールスの特徴

  • 電話営業が熱心に来る
  • 上位表示している会社の事例を送ってくる
  • 個別訪問の場合、上位保証はないことは言わずに、アフターサポートを力説する
  • セミナーの場合、SEOでの集客などについて先生が解説する

 

参考ページ