メールマガジン: 2009年7月

バックナンバー:Google ブック検索パートナー プログラム

グーグルもマックも無料のサービス。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃∴┃┏━┓┏━  
┣━┫┣┳┛┃∴ 株式会社ホームページリニューアルセンター
┃∴┃┃┗━┗━  
Homepage Renewal Center
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
著書:「やり直し」のホームページ集客術(ダイヤモンド社)
http://www.hpnew.com/book.php
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【今回のテーマ】
無料のサービスが増えてますね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【お知らせ】セミナーの様子をちょっと公開しました。

クライアントの木村木材工業株式会社の木村社長と一緒にセミナーで

お話ししたときの様子を一部公開してます。

飛び入りの、弓削多醤油株式会社の弓削多社長のお話もあります。

顔がアップされているわけではないですが、雰囲気がわかりますよ。

http://www.hpnew.com/

 

1.無料について・・・グーグルのブック検索

グーグルのアカウントを持っている人は、「Google ブック検索パートナー プログラム」

というコーナーが増えたのに気がついたと思います。

私も著者なので、もしこれに申請して自分の本を送ると、

中身を無料で公開されてしまいます!(笑

「Googleブックス」
http://books.google.co.jp/

全部公開なのか、一部公開なのかは選択できるんです。

ちょっと微妙なのが、出版社としてやるのか、著者が勝手にやるのか決まりがないようで、

話しあってどっちかがやってくれればいいようです。 (または両者とも申請しない。)

多くの出版社や著者は、出版した本を積極的に無料公開したい、、、 と思っているとは思えません。

しかし、著者によっては積極的に無料公開(一部でも)したいと 思っている人もいるでしょう。

全国の書店に平積みされていないのであればまだしも、

ちょっと埋もれがちな本であったり、営業がわりの本であれば、なおさらです。

私の場合には、出版社さんがどう考えているかをお伺いしてから 対応を考えたいと思っています。

しかし、今後はどんどん「まずは、無料体験」の風潮が強まる気がします。

 

2.無料について・・・マクドナルドのコーヒー

マクドナルドが地域限定でコーヒー無料を始めましたね(というか、もう終わりますが)。

http://www.mcdonalds.co.jp/menu/limited/coffee_morning/index.html

30日まで100万人にサービス だそうです。

8時~9時の間だけなので、私はちょうどいけない時間帯のため断念。

しかし、知り合いに聞いていた「ホットコーヒーお代わりは無料だよ」 という情報を実際にやってみました!

・・・・・大成功!

あたり前のように対応してくれました。

無料って、いいわー。

マクドナルドは、パソコン用電源があるので、私はコーヒーを飲みながら原稿を書くこともあります。

恥ずかしさのために、いままで躊躇していましたが、

これからは1回くらいはお代わりしたいと思います。

弊社もなにか無料と名前のつくものを考えなくては・・・・・

あなたの会社でも「無料」というサービスはなにかありますか?

 

著書:「やり直し」のホームページ集客術(ダイヤモンド社)
http://www.hpnew.com/book.php


┏━ この記事をご友人に転送していただけるとうれしいです━━

┃       このメルマガの登録・解除ページ
┃   http://www.mag2.com/m/0000138180.html


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━ ■ 編集後記 ■ ━━━━━━━━━━━━

暑い!湿気が多い! なぜ、日本の夏はこうなんでしょうねぇ。

といって、どこの国がいいのかといわれれば、良くわかりませんが。

以前にスイスに行った時には、記録的な酷暑で旅行客がぐったりしていたことを思い出します。

(本来、スイスの夏は涼しいので、ホテルにクーラーがない部屋も多い)

私もタンクトップで歩いていましたが、ずいぶん焼けました。

涼しいとこ行ってみようと思い、 現地の友人夫妻に連れられて

アルプスの山小屋カフェまでいってみたら、

バイトのお姉さんは、 派手なタトゥー&鼻ピアスでデザートを出してくれました。

そりゃそういう人もいるだろう、と後から納得しましたが、

アルプスの少女ハイジのイメージで向かった山小屋で

パンクな女性が給仕してくれるなんてびっくり。

先入観で生きてたんですね。。。

あと、私にあった人も大抵が 「イメージと違いますね」 と言いますね(笑

現実にはどんな人なのかは会ってみて感じてください^^

あ、下記のページにもビデオがあるので、少しは分かるかも。

http://www.hpnew.com/

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
著書:「やり直し」のホームページ集客術(ダイヤモンド社)
http://www.hpnew.com/book.php
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
株式会社ホームページリニューアルセンター 
代表取締役 飯野貴行

住所 〒222-0037 横浜市港北区大倉山3-2-6-201
TEL
FAX :045-546-3723
URL http://www.hpnew.com/
メルマガ http://www.mag2.com/m/0000138180.htm


―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 



gotop