メールマガジン: 2010年11月

ピカソの法則(PICASO)第2段階:被リンク確認2

新!インターネットマーケティング法則~ピカソの法則(PICASO)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社ホームページリニューアルセンター 
Homepage Renewal Center
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.hpnew.com/book.php (著書:「やり直し」のホームページ集客術)
http://twitter.com/iinotaka  (ツイッターです。フォロー歓迎。)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【今回のテーマ】

ピカソの法則(PICASO)第2段階:被リンク確認2

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。

ホームページリニューアルセンター飯野です。


■前回のおさらい

ライバルサイトのSEOを確認をする。

・SEOチェキ!で、被リンク数を確認する。

数で圧倒的に負けていませんか?

 

■被リンク確認2

さて、被リンク数の解説の2回目です。

「なんで、あの会社はこんなに被リンクが多いんだ!」

という場合には、実際にどんな被リンクを受けているか見ることができます。

被リンク数の数字をクリックすればいいのです。

すると、そのライバル会社が、サテライトサイトを作っているのか、

無料ブログで被リンクを作っているのか、

なんだかFXサイトや競馬サイトなど怪しげな?ホームページから

リンクを受けているのか(これはSEO業者が行うケースがほとんど)、

さては、相互リンクをしているのかがすべて分かります。

そのライバルが行っている被リンク対策は、実は、全部公開されているのです。

その対策を見て、自社の現状を知り、対策を立てればいいわけですね。

孫子の兵法「敵を知り、己を知らば、百戦危うからず」と同じです。

さて、ライバルサイトの被リンクの内容を確認しておいてくださいね。

次回は、SEOチェキ!の見るべきポイント「検索順位チェック」を解説します。

 

------------------------------------------------------------------
[twitter] http://twitter.com/iinotaka
[Facebook] http://www.facebook.com/ (飯野貴行、で検索)
------------------------------------------------------------------

■SEO/WEBマーケティング研究会

毎月、研究会をやっています。
http://seo.hpnew.com/


┏━ この記事をご友人に転送していただけるとうれしいです━━

┃       このメルマガの登録・解除ページ
┃   http://www.mag2.com/m/0000138180.html


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━ ■ 編集後記 ■ ━━━━━━━━━━━━

SEO/WEBマーケティング研究会は、無料でかつ難しくない解説をしていますので、

参加はしやすいのです。しかし・・・・

一番つらいのは、途中の坂道ですので、ご注意ください(笑

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.hpnew.com/book.php (著書:「やり直し」のホームページ集客術)
http://twitter.com/iinotaka  (ツイッターです。フォロー歓迎。)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
株式会社ホームページリニューアルセンター 
代表取締役 飯野貴行
URL :http://www.hpnew.com/
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 


ピカソの法則(PICASO)第2段階:被リンク確認1

新!インターネットマーケティング法則~ピカソの法則(PICASO)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社ホームページリニューアルセンター 
Homepage Renewal Center
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.hpnew.com/book.php (著書:「やり直し」のホームページ集客術)
http://twitter.com/iinotaka  (ツイッターです。フォロー歓迎。)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【今回のテーマ】

ピカソの法則(PICASO)第2段階:被リンク確認1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。

ホームページリニューアルセンター飯野です。


■前回のおさらい

ライバルサイトのSEOを確認をする。

・SEOチェキ!で、インデックス数を確認する

あまりにも自社のページが少ない場合には、増やす検討をする。

 

■被リンク確認1

インデックス数の下に、被リンク数があると思います。

グーグルの被リンク数は、あてにならないので、

これはヤフーでの被リンクを見てください。

(注:ヤフーがグーグルに切り替わったら、
これも適切に表示されなくなると思いますので、
今のうちに見ておいて下さい。
当メルマガが配信される前に切り替わった場合には、ごめんなさい。)

リアルのライバル会社はそれほど被リンク数が多くないかもしれません。

つまりSEOは行っていないということですので、ネット上では勝てる

可能性が高いです。

ここまで、何回も書きましたが、改めて書くと、

「リアルで競合していても、ネットで競合するとは限らない。

 リアルの世界だけで甘んじているライバル会社には、

 ネット上で、さっさと差をつけてしまえば良い」

ということになりますね。

逆をやられたら怖いですが・・・・・。

さて、被リンク数の話に戻りますが、

自社の被リンク数も確認して下さい。

さて、数だけで言えば、勝ってますか?負けてますか?

数が全てではなく、質も大切なのですが、その話は後でするとして、

数で圧倒的に負けている場合には、上位表示はちょっと難しいです。

以前にお話しした、無料ビジネスブログやサテライトサイトの作成など、

被リンク数を増加させる対策を行ってください。

さて、次回は、被リンク数の解説の2回目です。

それまでに、ライバル会社の被リンク数を分析しておいてくださいね。

お楽しみに!

 

------------------------------------------------------------------
[twitter] http://twitter.com/iinotaka
[Facebook] http://www.facebook.com/ (飯野貴行、で検索)
------------------------------------------------------------------

■SEO/WEBマーケティング研究会

毎月、研究会をやっています。
http://seo.hpnew.com/


┏━ この記事をご友人に転送していただけるとうれしいです━━

┃       このメルマガの登録・解除ページ
┃   http://www.mag2.com/m/0000138180.html


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━ ■ 編集後記 ■ ━━━━━━━━━━━━

この前、ナチュラルリンクがとても多い方が、研究会に参加されました。

ソーシャルブックマークも多くてびっくり。私も参考になりました。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.hpnew.com/book.php (著書:「やり直し」のホームページ集客術)
http://twitter.com/iinotaka  (ツイッターです。フォロー歓迎。)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
株式会社ホームページリニューアルセンター 
代表取締役 飯野貴行
URL :http://www.hpnew.com/
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 


ピカソの法則(PICASO)第2段階:現状の分析2

新!インターネットマーケティング法則~ピカソの法則(PICASO)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社ホームページリニューアルセンター 
Homepage Renewal Center
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.hpnew.com/book.php (著書:「やり直し」のホームページ集客術)
http://twitter.com/iinotaka  (ツイッターです。フォロー歓迎。)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【今回のテーマ】

ピカソの法則(PICASO)第2段階:現状の分析2

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。

ホームページリニューアルセンター飯野です。


■前回のおさらい

ライバルサイトのSEOを確認をする。

・SEOチェキ!でタイトルタグを分析する

(上位表示したいキーワードが左に入っているか。)

 

■現状の分析

タイトルタグの次には、インデックス数を見ましょう。

ヤフーとグーグルで、数字が違うかもしれませんが、

これは、それぞれの検索エンジンが存在を確認した

ホームページの中のページ数です。

読み込まれていないページもあるので、数字が違うことがあります。

ヤフー、グーグルどちらでもいいですが、数を確認したら、

また、自社のホームページも同じようにSEOチェキ!で分析して、

数を比較してください。

リアルで競合している会社で、ネットに力をいれていない会社ほど、

ページ数が少ない傾向があります。たった5ページとか。

その場合には、あなたの会社のホームページのインデックス数が

多ければ、それだけ、引っ掛かる確率が高いので、有利です。

(もちろん、数だけがおおければいいわけではありません)

ネット上のライバル会社の場合には、しっかりと最低限のページ数は

作りこんでいるでしょうから、数十ページはあると思います。

それに比べて、あなたのホームページのインデックス数はいかがですか?

ライバルが数十ページなのに、自社が7ページとかじゃ、やっぱり力負け

しそうですね。

ページを増やすことを考えましょう。

・Q&Aコーナー

・実績コーナー

など、ページを定期的に増やせるカテゴリーを作ってはいかがでしょうか?

次回配信までに、考えてみてください。

次は、被リンク数の確認を解説します。

 

------------------------------------------------------------------
[twitter] http://twitter.com/iinotaka
[Facebook] http://www.facebook.com/ (飯野貴行、で検索)
------------------------------------------------------------------

■SEO/WEBマーケティング研究会

毎月、研究会をやっています。
http://seo.hpnew.com/


┏━ この記事をご友人に転送していただけるとうれしいです━━

┃       このメルマガの登録・解除ページ
┃   http://www.mag2.com/m/0000138180.html


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━ ■ 編集後記 ■ ━━━━━━━━━━━━

自社のページ数が10ページなのに、相手が300ページだと、やっぱり力負けしてしまいがちです。そんなケースはよくありますね。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.hpnew.com/book.php (著書:「やり直し」のホームページ集客術)
http://twitter.com/iinotaka  (ツイッターです。フォロー歓迎。)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
株式会社ホームページリニューアルセンター 
代表取締役 飯野貴行
URL :http://www.hpnew.com/
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 


ピカソの法則(PICASO)第2段階:現状の分析

新!インターネットマーケティング法則~ピカソの法則(PICASO)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社ホームページリニューアルセンター 
Homepage Renewal Center
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.hpnew.com/book.php (著書:「やり直し」のホームページ集客術)
http://twitter.com/iinotaka  (ツイッターです。フォロー歓迎。)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【今回のテーマ】

ピカソの法則(PICASO)第2段階:現状の分析

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。

ホームページリニューアルセンター飯野です。


■前回のおさらい

ライバルサイトのSEOを確認をする。

そのためには、上位表示したいキーワード=参入分野ごとに

リアルとネットの両方のライバル会社をピックアップしておく。

■現状の分析

分析するには、ツールを使ったほうがいいでしょう。

まずは、無料の「SEOチェキ!」を使ってみましょう。

http://seocheki.net/

 

ライバルサイトのURLを入力して「チェック」をクリックしてください。

SEOの分析結果が出ます。

まずは、最低限見たいポイントだけ上げます。

1.タイトルタグ:

そのライバル会社が受注したいキーワードが左に入っているはずです。

入っていなければ、SEOはあまり取り組んでいないことになります。

リアルのライバル会社は、この段階でネット上のライバルにはなっていない

ケースが多いです。つまり、あなたの会社がSEOをやれば、ネットでは

勝てそうだということですね。

逆に、ネット上のライバル会社の場合には、タイトルタグなんてものは

しっかりと作りこんでいるでしょう。

さて、別のブラウザーを立ち上げて、同じように自社のホームページを

SEOチェキ!で確認してください。

ライバルとタイトルタグを見比べて、ちゃんと書かれていますか?

まさか、会社名しか書いていなかったなんて言わないでくださいね(笑

次回は、見るべきポイントの2つ目を解説します。

それまでに、自社のホームページのタイトルタグぐらいは

改善案を出しておきましょう。書き換えなくてもいいです。

(タイトルタグは、最重要事項なので、戦略もなく頻繁に変更すると

逆効果のリスクが高まります)

それでは!

 

------------------------------------------------------------------
[twitter] http://twitter.com/iinotaka
[Facebook] http://www.facebook.com/ (飯野貴行、で検索)
------------------------------------------------------------------

■SEO/WEBマーケティング研究会

毎月、研究会をやっています。
http://seo.hpnew.com/


┏━ この記事をご友人に転送していただけるとうれしいです━━

┃       このメルマガの登録・解除ページ
┃   http://www.mag2.com/m/0000138180.html


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━ ■ 編集後記 ■ ━━━━━━━━━━━━

最近、動画も研究しています。そのうちメルマガでも取り上げますね。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.hpnew.com/book.php (著書:「やり直し」のホームページ集客術)
http://twitter.com/iinotaka  (ツイッターです。フォロー歓迎。)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
株式会社ホームページリニューアルセンター 
代表取締役 飯野貴行
URL :http://www.hpnew.com/
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 


ピカソの法則(PICASO)第2段階:ライバルサイトの確認方法

新!インターネットマーケティング法則~ピカソの法則(PICASO)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社ホームページリニューアルセンター 
Homepage Renewal Center
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.hpnew.com/book.php (著書:「やり直し」のホームページ集客術)
http://twitter.com/iinotaka  (ツイッターです。フォロー歓迎。)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【今回のテーマ】

ピカソの法則(PICASO)第2段階:ライバルサイトの確認方法

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。

ホームページリニューアルセンター飯野です。

 

■前回のおさらい

リンク増加とプレスリリースの関係

興味を引くようなネタの場合には、メディアに掲載され、

それを見た個人がブログに書くことでリンクが増えます。

 

■ライバルサイトの確認方法

自社のホームページが上位に表示されることは、うれしいですが、

他社との競争です。

つまり、他社のSEOが強ければ、それなりに対策する必要があります。

どの程度、頑張れば良いのかを把握するためには、

ライバルサイトのSEOを確認する必要があります。

  1. ライバルサイトの選定
  2. 現状の分析
  3. 時系列の分析

以上の3つを行います。

まずは、「1.ライバルサイトの選定」を行いましょう。

あなたのライバルサイトをいくつかピックアップしてください。

  • リアルで競合しているライバル
  • ネットで競合しているライバル

この2種類をあげておきましょう。

リアルで競合しているライバルとは、地域であったり、商品であったり

するわけですので、ピックアップしておきます。

しかし、リアルで競合している会社が、ネット上でも上手に

SEOしているわけではありませんよね。

「こんな会社が上に来ている!」なんて驚くこともあるかと思います。

そのように、ネット上で競合している会社もピックアップしましょう。

社名とホームページのURLを書き出してください。

この作業をキーワードごとに行います。

つまり上位に表示させたいキーワード=参入分野であることは

以前にご説明しましたね。

弊社のように「ホームページ制作」では戦わず、

「ホームページリニューアル」で戦っているように、

参入する分野は、キーワードで決まります。

受注したい分野が複数ある場合には、複数のキーワードを上げて、

それぞれに、上記のリアルとネットのライバルサイトをピックアップします。

さて、次回のメルマガ配信=11月19日(金)までに

ピックアップしておいてくださいね。


 

------------------------------------------------------------------
[twitter] http://twitter.com/iinotaka
[Facebook] http://www.facebook.com/ (飯野貴行、で検索)
------------------------------------------------------------------

■SEO/WEBマーケティング研究会

毎月、研究会をやっています。
http://seo.hpnew.com/


┏━ この記事をご友人に転送していただけるとうれしいです━━

┃       このメルマガの登録・解除ページ
┃   http://www.mag2.com/m/0000138180.html


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━ ■ 編集後記 ■ ━━━━━━━━━━━━

競合しているライバル企業が、ネット上では弱かったりするので、

特に中小企業にはチャンスが多いですね。やればいいだけ、だったりします。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.hpnew.com/book.php (著書:「やり直し」のホームページ集客術)
http://twitter.com/iinotaka  (ツイッターです。フォロー歓迎。)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
株式会社ホームページリニューアルセンター 
代表取締役 飯野貴行
URL :http://www.hpnew.com/
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 


ピカソの法則(PICASO)第2段階:リンク増加とプレスリリースの関係

新!インターネットマーケティング法則~ピカソの法則(PICASO)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社ホームページリニューアルセンター 
Homepage Renewal Center
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.hpnew.com/book.php (著書:「やり直し」のホームページ集客術)
http://twitter.com/iinotaka  (ツイッターです。フォロー歓迎。)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【今回のテーマ】

ピカソの法則(PICASO)第2段階:リンク増加とプレスリリースの関係

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。

ホームページリニューアルセンター飯野です。

 

■前回のおさらい

自然にリンクが増えるようにする方法。

1.まとめ情報
2.最新情報
3.面白い情報
4.プレスリリース

プレスリリースは、特許の申請のように、

世の中になかったものを発信するわけでないので、

躊躇せずに活用してください。

 

■リンク増加とプレスリリースの関係

まず、プレスリリースは、インターネット上から無料でできることを

知ってください。

「無料プレスリリース」と検索すれば、

たくさんのサービスが表示されるでしょう。

例えば、バリュープレスなども使えます。

http://www.value-press.com/

無料の場合には、配信先のメディアが少ないということはありますが、

最初は、無料版で十分でしょう。

このサービスで配信された情報は、過去ログに掲載されていますので、

自動的に被リンクが配信するたびに増えます。

ネタとタイミングがよければ、メディアに掲載されますので、

ポータルサイトからのリンクや、それを見た個人のブログからのリンクが

増えます。

プレスリリースをきっかけに、自分の管理していないブログや

ホームページから自然なリンクが増えることがあるのです。

例えば、当社クライアントの雑穀レストランは、

「雑穀のみで育ったシェフが、子供に雑穀料理を500円で教えます」

というイベントをプレスリリースをして、読売新聞に掲載されました。

ぜひ、トライしてみてください。無料ですよ?

次回は、自社の検索エンジン対策(SEO)をする上で、必須の

ライバルサイトの確認です。

お楽しみに。

 

 

------------------------------------------------------------------
[twitter] http://twitter.com/iinotaka
[Facebook] http://www.facebook.com/ (飯野貴行、で検索)
------------------------------------------------------------------

■SEO/WEBマーケティング研究会

毎月、研究会をやっています。
http://seo.hpnew.com/


┏━ この記事をご友人に転送していただけるとうれしいです━━

┃       このメルマガの登録・解除ページ
┃   http://www.mag2.com/m/0000138180.html


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━ ■ 編集後記 ■ ━━━━━━━━━━━━

来月は、もう12月ですね。はやい。あっという間の1年です。

来年をスタートダッシュできるように、今のうちから準備したいですね。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.hpnew.com/book.php (著書:「やり直し」のホームページ集客術)
http://twitter.com/iinotaka  (ツイッターです。フォロー歓迎。)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
株式会社ホームページリニューアルセンター 
代表取締役 飯野貴行
URL :http://www.hpnew.com/
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 


ピカソの法則(PICASO)第2段階:自然リンク増加「4.プレスリリース」

新!インターネットマーケティング法則~ピカソの法則(PICASO)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社ホームページリニューアルセンター 
Homepage Renewal Center
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.hpnew.com/book.php (著書:「やり直し」のホームページ集客術)
http://twitter.com/iinotaka  (ツイッターです。フォロー歓迎。)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【今回のテーマ】

ピカソの法則(PICASO)第2段階:自然リンク増加「4.プレスリリース」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。

ホームページリニューアルセンター飯野です。

 

■前回のおさらい

自然にリンクが増えるようにする方法。

1.まとめ情報
2.最新情報
3.面白い情報
4.プレスリリース

会社の情報と全くかぶっている情報でなくても、

面白い情報であれば、リンクが増えます。

しかし、社内的にボツになりやすい方法でもあります。

 

■「4.プレスリリース」

中小企業の方とお話すると、プレスリリースを活用している方は、

とても少ないです。例えば、下記のような感じです。

A.考えたこともない。

B.やり方がわからない。

C.世間に言うほどのネタはない。

 

Aは、中小企業も気軽にできることをお教えするので、解消します。

Bは、文章を送るだけなので、誰でもできますが、

本心としては、やったことのないものは、面倒、という

気持ちが半分以上でしょう。

Cは、これは勘違いしていますが、特許を申請するわけではないので、

自社が良いと思った情報は送っていいのです。

メディアに取り上げられるためには、ネタ自体が良いものである

必要はありますが、取り上げられなくても出すこと自体に躊躇する

必要はありません。

 

次回は、リンク増加とプレスリリースの関係をご説明します。

それまでに、あなたの会社がプレスリリースするならどんな内容するか

考えておいてください。

お楽しみに。

 

------------------------------------------------------------------
[twitter] http://twitter.com/iinotaka
[Facebook] http://www.facebook.com/ (飯野貴行、で検索)
------------------------------------------------------------------

■SEO/WEBマーケティング研究会

毎月、研究会をやっています。
http://seo.hpnew.com/


┏━ この記事をご友人に転送していただけるとうれしいです━━

┃       このメルマガの登録・解除ページ
┃   http://www.mag2.com/m/0000138180.html


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━ ■ 編集後記 ■ ━━━━━━━━━━━━


意外にプレスリリースで、掲載される例は多いです。

特に、社会性を持たせると可能性が高くなりますね。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.hpnew.com/book.php (著書:「やり直し」のホームページ集客術)
http://twitter.com/iinotaka  (ツイッターです。フォロー歓迎。)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
株式会社ホームページリニューアルセンター 
代表取締役 飯野貴行
URL :http://www.hpnew.com/
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 


ピカソの法則(PICASO)第2段階:自然リンク増加「3.面白い情報」

新!インターネットマーケティング法則~ピカソの法則(PICASO)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社ホームページリニューアルセンター 
Homepage Renewal Center
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.hpnew.com/book.php (著書:「やり直し」のホームページ集客術)
http://twitter.com/iinotaka  (ツイッターです。フォロー歓迎。)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【今回のテーマ】

ピカソの法則(PICASO)第2段階:自然リンク増加「3.面白い情報」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。

ホームページリニューアルセンター飯野です。

 

■前回のおさらい

自然にリンクが増えるようにする方法。

1.まとめ情報
2.最新情報
3.面白い情報
4.プレスリリース

最新情報とは、特定のテーマで他社よりも先に情報を発信することです。
それで、リピーターも増え、会社のファン作りになります。
メルマガと連動することも効果的です。

 

■「3.面白い情報」

会社のサービスと関連した面白い情報も効果的です。

例えば、私はインドを旅した時に、鳥葬を知りました。

日本は火葬ですよね。

鳥葬をする宗教に属する人は、いつかは鳥に食べられるんだ、

となんだか怖いような、知りたいけど知りたくないような

感覚になりました。

もし、葬儀会社が「世界のお葬式」というコーナーでもつくって、

独自の調査をしてくれれば、私のような元旅人なども興味深く

読むでしょう。

本業と完全にリンクする情報ではないですが、

面白い情報をみなさんも考えてみてください。

次回は、プレスリリースについてご案内します。

お楽しみに!

 

------------------------------------------------------------------
[twitter] http://twitter.com/iinotaka
[Facebook] http://www.facebook.com/ (飯野貴行、で検索)
------------------------------------------------------------------

■SEO/WEBマーケティング研究会

毎月、研究会をやっています。
http://seo.hpnew.com/


┏━ この記事をご友人に転送していただけるとうれしいです━━

┃       このメルマガの登録・解除ページ
┃   http://www.mag2.com/m/0000138180.html


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━ ■ 編集後記 ■ ━━━━━━━━━━━━

面白い情報、というのは、かなりハードルが高い気がします。

企画力がなければできませんし、本業と直結した話ではないので、

社内では通りにくい部類に入るでしょう。

逆に、ライバルも少ないので、実践できる会社には、かなりの効果がでるかも しれませんね。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.hpnew.com/book.php (著書:「やり直し」のホームページ集客術)
http://twitter.com/iinotaka  (ツイッターです。フォロー歓迎。)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
株式会社ホームページリニューアルセンター 
代表取締役 飯野貴行
URL :http://www.hpnew.com/
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 


ピカソの法則(PICASO)第2段階:自然リンク増加「2.最新情報」

新!インターネットマーケティング法則~ピカソの法則(PICASO)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社ホームページリニューアルセンター 
Homepage Renewal Center
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.hpnew.com/book.php (著書:「やり直し」のホームページ集客術)
http://twitter.com/iinotaka  (ツイッターです。フォロー歓迎。)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【今回のテーマ】

ピカソの法則(PICASO)第2段階:自然リンク増加「2.最新情報」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。

ホームページリニューアルセンター飯野です。

 

■前回のおさらい

自然にリンクが増えるようにする方法。

1.まとめ情報
2.最新情報
3.面白い情報
4.プレスリリース

まとめ情報とは、純粋に訪問者が知りたい情報を網羅した
データベースとしてつかえるもの。
リンクはもちろん、口コミが発生しやすい。

 

■「2.最新情報」

最新情報とは、特定のテーマで、他社に先駆けて情報を配信することです。

他社よりもいつも早い情報配信がされていれば、

そのテーマに興味のある人は、チェックせざるを得ません。

よって、リンクが張られることも多くなります。

また、まとめ情報と違って、リピーターがつきやすいので、

会社のファン作りにも役立つでしょう。

メルマガとホームページを連動させて、

ホームページを訪問しなくても、情報が届くようにしてあげると、

自社のファンづくりの体制としては一歩先に進めそうです。

次回は、「3.面白い情報」について解説します。

お楽しみに!

 

------------------------------------------------------------------
[twitter] http://twitter.com/iinotaka
[Facebook] http://www.facebook.com/ (飯野貴行、で検索)
------------------------------------------------------------------

■SEO/WEBマーケティング研究会

毎月、研究会をやっています。
http://seo.hpnew.com/


┏━ この記事をご友人に転送していただけるとうれしいです━━

┃       このメルマガの登録・解除ページ
┃   http://www.mag2.com/m/0000138180.html


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━ ■ 編集後記 ■ ━━━━━━━━━━━━

特定の分野で最新情報を出す会社、という地位を確立すると、

固定ファンが増えますので、ブランド化にもなります。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.hpnew.com/book.php (著書:「やり直し」のホームページ集客術)
http://twitter.com/iinotaka  (ツイッターです。フォロー歓迎。)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
株式会社ホームページリニューアルセンター 
代表取締役 飯野貴行
URL :http://www.hpnew.com/
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 



gotop