メールマガジン: 2014年7月

成功事例は動画でアピールすべし

こんにちは。

ホームページリニューアルセンター飯野です。

------------------------
今回の動画はこちらにアップしています。
http://youtu.be/CA5RyZ37AOY
------------------------

 

お盆前に仕事をバタバタを終わらせなくてはいけないので、

なんだか急に焦ってきました。

 

さて、本日のテーマは、成功事例動画についてです。

あなたの会社には、成功事例の動画がありますか?

私が参考にしているのは、

海外のこのホームページです。

http://www.infusionsoft.com/success-stories

 

これは、システム会社なのですが、

それを導入した人たちの事例をたくさんアップしています。

特にすごいのは、

背景ボケしたきれいな映像で撮影していること。

これはさすがにプロの仕事です。

 

もし、このような背景ボケした動画を撮影したい場合には、

デジタル一眼レフカメラの動画機能で可能ですよ。

検索して探してみてくださいね。

 

さて、ハード面は今回は取り上げずに、

どんな内容で撮影すればいいのかをシェアしましょう。

 

必要な要素は下記です。

・人物や会社の紹介

・導入する前の問題(実際のイメージ)

・導入した後の解決(実際のイメージ+改善した数字)

 

上記のURLを見てもらうと分かりますが、

お客様がしゃべりっぱなしではなく、

いろんなシーンの動画や写真を挟み込んでいます。

さらに、具体的な数字で、説得力を増しています。

 

もちろん、最初はお客様がしゃべりっぱなしの

動画くらいしか撮影できませんが、

そのうち、理想を目指すとしたら、

本日の要素を入れてみてください。

私も、やってみたいと思います。

 

------------------------
今回の動画はこちらにアップしています。
http://youtu.be/CA5RyZ37AOY
------------------------

 

PS.7月も終わりました!今年も残り5か月!

逆算で計画通りに売上を上げたいところですね。

 

 

─────────────────────────
自分で学習する人向けのWEB営業マン塾
http://hpnew.info/

著書:「やり直し」のホームページ集客術(ダイヤモンド社)
http://www.hpnew.com/book/

─────────────────────────
株式会社ホームページリニューアルセンター
代表取締役 飯野貴行
〒222-0037 神奈川県横浜市港北区大倉山3-2-6-201
FAX:045-546-3723
URL:http://www.hpnew.com/
メルマガ: http://www.hpnew.com/mail/
フェイスブック: https://www.facebook.com/takayuki.iino
─────────────────────────


動画撮影で何を話せばいいのか?

こんにちは。

ホームページリニューアルセンター飯野です。

------------------------
今回の動画はこちらにアップしています。
http://youtu.be/5q_hOnDY7dM
------------------------

 

昨日は銀座で動画撮影会をやってきました。

意外にみなさん話慣れている方が多くてよかったです。

ひとり、自社紹介の原稿を用意している方がいましたが、

その部分だけ固い口調になっていましたが、

原稿を読み終わった後は、私と調子よく

自然なインタビューができてよかったです。

みなさんも、動画を撮影する際には、

原稿を用意せずにやってくださいね!

 

 

本日のテーマは動画撮影で何を話すか?です。

結論から言えば、有名なPASONAの法則の中から、

Nの要素のみを削除して下記のように話します。

 

1.自己紹介、自社紹介

2.問題:顧客→悩み

3. 煽り:悩み→深刻

4. 提案:他社ができない理由→弊社の解決法

5. 行動:今すぐやってほしいこと

 

動画の目的は、集客に役立てることでしょうから、

お問合せや資料請求などの行動に

結びつけて話すことが大切になります。

これに興味のある方は動画でも解説しましたので、

ご覧ください。

------------------------
今回の動画はこちらにアップしています。
http://youtu.be/5q_hOnDY7dM
------------------------

 

PS.

動画を取り入れようとする方にありがちなのは、

どうにかして自分だけは映りたくない、

という人がいることです。

商品を映したり、写真をパラパラ組み合わせて流したり。

「誰から買うか」の時代なので、

いいかげんあきらめてください(笑

 

─────────────────────────
自分で学習する人向けのWEB営業マン塾
http://hpnew.info/

著書:「やり直し」のホームページ集客術(ダイヤモンド社)
http://www.hpnew.com/book/

─────────────────────────
株式会社ホームページリニューアルセンター
代表取締役 飯野貴行
〒222-0037 神奈川県横浜市港北区大倉山3-2-6-201
FAX:045-546-3723
URL:http://www.hpnew.com/
メルマガ: http://www.hpnew.com/mail/
フェイスブック: https://www.facebook.com/takayuki.iino
─────────────────────────


ザイアンスの法則を実践してますか?

こんにちは。

ホームページリニューアルセンター飯野です。

 

------------------------
今回の動画はこちらにアップしています。
http://youtu.be/IimMrpr-8oM
------------------------

 

本日は東京で動画の講座です。

もうすぐ出かけますので、急いでメルマガ書いてます!

 

本日のテーマはザイアンスの法則です。

アメリカの心理学者が唱えたものですが、

ザイアンスの法則によれば、

単純に接触回数を増やせば好意を持たれる、

というものです。

 

営業やマーケティングを知ってる人は当然だと思いますが、

ぜひ実践してほしいと思います。

どのように実践するのか?

 

簡単です。日々やっていることの頻度をあげるのです。

例えば、セミナーを年2回なら毎月。

ニュースレターを年4回なら毎月。

メルマガを月1回なら、毎週。

イベントを年4回なら、毎月。

 

など、営業活動をしていない会社はないでしょうから、

その頻度を上げます。

 

私なら、メルマガは毎日。

今後は、動画を毎日撮影してみることに挑戦です。

だって、動画を毎日みてもらったら、

ほとんど私と毎日会っていると同じですよ(^^

さて、あなたは、どんなふうに接触回数を増やしますか?

 

------------------------
今回の動画はこちらにアップしています。
http://youtu.be/IimMrpr-8oM
------------------------

 

PS.

多くの人にメルマガやりましょう!と言うと、

「文章は書けない」って言われますが、

動画をやろうといえば、今度は、

「話せない」って言いそうだなぁ(笑

 

 

─────────────────────────
自分で学習する人向けのWEB営業マン塾
http://hpnew.info/

著書:「やり直し」のホームページ集客術(ダイヤモンド社)
http://www.hpnew.com/book/

─────────────────────────
株式会社ホームページリニューアルセンター
代表取締役 飯野貴行
〒222-0037 神奈川県横浜市港北区大倉山3-2-6-201
FAX:045-546-3723
URL:http://www.hpnew.com/
メルマガ: http://www.hpnew.com/mail/
フェイスブック: https://www.facebook.com/takayuki.iino
─────────────────────────


動画撮影の2つのポイント

こんにちは。

ホームページリニューアルセンター飯野です。

下記、まだ1名くらいは入れます。

-----------------------
7月29日(銀座)動画撮影会&話し方講座
http://www.hpnew.com/seminar/729.php
-----------------------

 

さて、明日の動画撮影会の資料を作っていましたが、

前半は、動画撮影のキモを説明し、

後半は、撮影会です。

そこで、動画撮影のキモの一部を公開しておきますね。

 

■絶対避けるべき顔とは?

1.目が笑う×口が笑う

2.目が笑う×口は普通

3.目が普通×口が笑う

 

どれか一つだけは絶対に避けるべきものです。

分かりますよね。

3です。

これ、たくらんでる顔、です(笑

信頼できない人間の顔です。

でも、こんな顔の動画を良く見かけます。

口角が上がっているのに、

目が冷静な動画を見ると、

私は震え上がります。

無理に口角だけ上げるくらいなら、

仏頂面の方がましですから、

動画を撮るときには気を付けてください。

 

 

■撮影者との関係性が顔にでる

写真もそうですが、撮影者との関係性が

顔に出ます。

当たり前ですよね?

嫌いな人に撮影されていると、

どうしてもそれが顔にでます。

逆に、恋愛中など好きな人に撮影されれば、

そんな顔になります(笑

 

社内で撮影する際には、

撮影者を選んでくださいね。

ビデオカメラの操作が上手かどうかだけで選ぶと、

不機嫌そうな顔が高画質で映るだけです(笑

 

-----------------------
7月29日(銀座)動画撮影会&話し方講座
http://www.hpnew.com/seminar/729.php
-----------------------

 

PS.今日はスタバで仕事していましたが、

すぐ隣の女性が大きな声で5分以上電話をしてまして、

「○○さんは、コミュニケーションってものをあまりわかっていない」

って話をしていたんで、びっくり!(驚

私も人に言ったことは自分で実行しなくちゃいけないと

勝手に反省しました。

よって、自分の動画撮影を頑張ろうかと思います。

目も口も笑っているか確認してくださいね!

 

─────────────────────────
自分で学習する人向けのWEB営業マン塾
http://hpnew.info/

著書:「やり直し」のホームページ集客術(ダイヤモンド社)
http://www.hpnew.com/book/

─────────────────────────
株式会社ホームページリニューアルセンター
代表取締役 飯野貴行
〒222-0037 神奈川県横浜市港北区大倉山3-2-6-201
FAX:045-546-3723
URL:http://www.hpnew.com/
メルマガ: http://www.hpnew.com/mail/
フェイスブック: https://www.facebook.com/takayuki.iino
─────────────────────────


売れるホームページの5つのツール(キャッチコピー、写真、文章、イラスト、動画)

こんにちは。

ホームページリニューアルセンター飯野です。

-----------------------
7月29日(銀座)動画撮影会&話し方講座
http://www.hpnew.com/seminar/729.php
-----------------------

 

昨夜は、ディープな横浜を体験したいので、

知る人ぞ知る、六角橋商店街を探索していました。

昔からディープ系なところが大好きなんですよね。

だから、インドなどもふらふら放浪してたんですけど。

 

さて、本日のテーマは「自社の強みの表現」です。

ホームページを見てもらって、発注したい!

と思ってもらうためには、自社の強みを表現しないといけないですね。

 

そのための表現方法としては

・キャッチコピー

・写真

・文章

・イラスト

・動画

 

という5種類の表現方法があります。

あなたはどれを採用していますか?

 

■キャッチコピー

訪問者は、ささっとしか最初は見てくれませんので、

最初に目に入る大きな文字を読みます。

それがキャッチコピーです。

少し前に読んだ本で参考になったのはこちらです。

「伝え方が9割」

http://goo.gl/tasVKK

 

■写真

キャッチコピーの背景には写真があります。

一番目に入るメインイメージですね。

そこにどんな写真をいれれば、訪問者の

興味を沸かせることができるか?

最近よくあるのが、スライダーと呼ばれる

複数の画像を横にスライドさせて見せる手法です。

これは一見、良さそうですが、本当に効果があるかは

検討してから採用してください。

 

■文章

通常のホームページであれば、

トップページにいれる文章はだらだら長くはありません。

SEOに気を付けながら、

要素ごとに簡潔に説明すればいいのです。

ただし、各ページに入れるコンテンツとしての文章は

訪問者が納得する分量を入れて下さい。

数行だけの解説などをシンプルに入れる方もいますが、

会っていない人が納得する量としては

少なすぎます。

この文章を書けるかどうかが、

ほとんどの場合の成功を左右します。

たとえば、商品開発のストーリーなど、

書いていますか?

 

■イラスト

文章が成功を左右しますが、

そのための補助としてイラストは有効です。

文字だらけだと読む気が失せるからです。

特にトップぺページにイラストを使って、

言いたいことを表現するのはいいですね。

たとえば、

http://hara-hospital.jp/

こちらは、最初、写真で病気を表現していましたが、

あまりにもリアルすぎて良くなかったので、

すべてイラストで表現することにしました。

 

■動画

今、インターネットで注目されているのは動画です。

なぜなら、「会った気になる」からです。

会って話すのが一番の営業ですから、

それに近いものを採用するとなると動画です。

たとえば、今後は採用の問題を解決するには

こんな動画も有効です。

http://youtu.be/Q2K4qTi_DSA

全然オフィシャルな感じのしない、

フランクな会話をしながら、

本音しか話していないことがすぐにわかります。

採用したい人にはこの動画を見てもらえば、

確実に他社よりイメージは良くなります。

 

もし、動画や話し方を勉強したい方は

29日に講座をやりますので、ご参加ください。

-----------------------
7月29日(銀座)動画撮影会&話し方講座
http://www.hpnew.com/seminar/729.php
-----------------------

 

PS.今日は銀座か東京駅周辺で、家族で晩御飯を食べる予定ですが、

どこがいいのか・・・・。

 

 

─────────────────────────
自分で学習する人向けのWEB営業マン塾
http://hpnew.info/

著書:「やり直し」のホームページ集客術(ダイヤモンド社)
http://www.hpnew.com/book/

─────────────────────────
株式会社ホームページリニューアルセンター
代表取締役 飯野貴行
〒222-0037 神奈川県横浜市港北区大倉山3-2-6-201
FAX:045-546-3723
URL:http://www.hpnew.com/
メルマガ: http://www.hpnew.com/mail/
フェイスブック: https://www.facebook.com/takayuki.iino
─────────────────────────


大企業に営業したい方向け

こんにちは。

ホームページリニューアルセンター飯野です。

 

梅雨も明けたそうですが、

私は日に焼けすぎて、すでに皮がむけてます(笑

 

さて、本日のテーマは「大企業に営業したい方向け」です。

中小企業や個人向けの営業ではありません。

大企業や大きな団体に営業する必要が

ある方はご覧ください。

 

実は、お問い合わせはないと思っていても、

あなたのホームページは大企業に見られている

ことはたくさんあります。

 

ただし、大企業の担当者があなたのホームページを

見てもがっかりして他社のホームページに

移動してしまっただけです。

 

お問合せがないとは、そういう状態です。

もちろん、アクセス自体が少ないことは

また別問題なので、

リスティングやSEOでクリアしなくてはいけません。

 

でも、まったくアクセスがないか、といえば

そんなことはありません。

多少は見られているものです。

 

そこで、今回のご提案は

すでににアクセスしてきた大企業の名前を

把握して、実際に営業をかけてしまおう、

ということです。

 

昨日、弊社のお客様のホームページを

解析していていると下記のデータが出てきました。


日立製作所
富士通
ティーオーエー
東芝
ソニー
アロカ
東京エレクトロン
YKK
岩谷産業
パナソニック
シチズンホールディングス
石川島播磨重工業
丸美屋食品工業
興和
日本食研
キヤノン
住友スリーエム
オリンパス
三菱電機
キリンビール
ルネサス テクノロジ
アルパイン

 

これが、私のお客様のホームページを見ている

大企業のほんの一部です。

あとは、会社としてどの企業に営業すればいいか

考えるだけです。

相手は、ホームページを見ているのですから、

少なからず興味はあるはずです。

興味のある大企業の見込客リストです。

 

さて、これをどのように取得すればいいのか?

それは、WEB営業マン塾
http://hpnew.info/

の無料で見れる1か月目のコンテンツでご確認ください。

以上、ぜひご利用下さい。

 

─────────────────────────
自分で学習する人向けのWEB営業マン塾
http://hpnew.info/

著書:「やり直し」のホームページ集客術(ダイヤモンド社)
http://www.hpnew.com/book/

─────────────────────────
株式会社ホームページリニューアルセンター
代表取締役 飯野貴行
〒222-0037 神奈川県横浜市港北区大倉山3-2-6-201
FAX:045-546-3723
URL:http://www.hpnew.com/
メルマガ: http://www.hpnew.com/mail/
フェイスブック: https://www.facebook.com/takayuki.iino
─────────────────────────


SEOに強いブログを書くには?

こんにちは。

ホームページリニューアルセンター飯野です。

 

お子さんをお持ちの方はお分かりかと思いますが、

長い夏休みが始まりましたね!

お疲れ様です(笑

 

 

さて、先週はワードプレスについてご紹介いたしましたが、

良く聞かれる悩みが

「何を書いていいか分からない」

とうことです。

よって、ここではコンテンツについてご説明します。

特にSEOに強くなるブログコンテンツに特化します。

 

 

では、まず最初にブログの目的はSEOですから、

どんなキーワードが強くなることを望むか

明確にしましょう。

 

もし、これをスキップするとどうなるか?

「今日は楽しいパーティでした!」

「お気に入りのランチタイム」

「疲れた一日」

「新しく本を読みました」

「素敵な仲間とのひととき」

とか、こんなタイトルになることは間違いありません(笑

 

楽しいパーティ、で検索された時に引っかかりたい

訳じゃないでしょうけど、

SEOを忘れるとそんなブログになります。

 

この種のブログは何かといえば、

「知り合いに親近感を持ってもらうブログ」

としては役立ちます。

特に、ブログを書いてフェイスブックにシェアすれば、

知り合いが見てくれるでしょう。

 

さて、知り合いのみに営業をするのであれば

このようなブログで十分です。

または、有名人であればこれでもいいです。

みんな名前を知っている知り合いみたいなものですから。

 

でも、もしあなたの目的が

「新規の見込客」へのアピール

であるなら、完全にずれています。

 

それは目的がないから、ずれるんですね。

もし、新規の見込客へアピールしたいのであれば、

どのキーワードで引っかかり安くするのか、

明確にしましょう。

そのキーワードでブログのコンテンツを作ればいいのです。

 

あなたはどんなキーワードを強くするために、

ブログを書こうとおもいますか?

キーワードの選び方自体はここで説明できる

ほど短くないので、

自分で学習する人向けのWEB営業マン塾
http://hpnew.info/

の無料で見れる1か月目のコンテンツでご確認ください。

下記が1か月目のコンテンツですが、

その中に入っています。

--------------------------

1-1.究極の売上アップ法

1-2.準備
FTPソフトの設定
SEOツールの設定
なかのひと/ユーザーヒート
ウェブマスターツールの設定
グーグルアナリティクスの設定
ソースコード貼り付け
ブラウザ
注意点

1-3.用語解説

1-4.SEOの王道
SEOの王道
SEOの基礎用語
SEOの分析
キーワード選び
ソーシャルブックマーク
地図対策(MEO)

1-5.ホームページ・ビルダー17でWordpressホームページ

--------------------------

分からないことは質問もできます。
http://hpnew.info/

 

─────────────────────────
自分で学習する人向けのWEB営業マン塾
http://hpnew.info/

著書:「やり直し」のホームページ集客術(ダイヤモンド社)
http://www.hpnew.com/book/

─────────────────────────
株式会社ホームページリニューアルセンター
代表取締役 飯野貴行
〒222-0037 神奈川県横浜市港北区大倉山3-2-6-201
FAX:045-546-3723
URL:http://www.hpnew.com/
メルマガ: http://www.hpnew.com/mail/
フェイスブック: https://www.facebook.com/takayuki.iino
─────────────────────────


ワードプレスのSEOに強いテーマ

こんにちは。

ホームページリニューアルセンター飯野です。

 

さて、昨日の夜は歩いて近所の小さい山に行って、

子供と虫取りをしてきました。

都会なのに、カブトもヒラタクワガタもカミキリも

いて大収穫ですよ。

 

さて、本日のテーマもワードプレスです。

ワードプレスを入れたらSEOに強くしたいところです。

そこで、まずやることがテーマのインストールです。

テーマとは、テンプレートのようなものです。

デザインやSEOの構造がそれぞれ違います。

 

よって、どんなテーマを選ぶかが重要です。

有料と無料がありますが、

無料でSEOに強いと一般的に言われているのは

STINGER3でしょう。

http://stinger3.com/

 

デザインはシンプルですが、

SEOが目的であればこれでいいですね。

 

ワードプレスをインストール

テーマをインストール

したら、一応ブログは書き始められます。

(他にもGAの設定などやることはたくさんありますが)

 

さて、では、どんなことを書いたらいいのか、

STINGERのサイトにSEOに強い書き方が

あったので、ご紹介します。

http://stinger3.com/seo/writting/

 

さっと目をとしてください。

ワードプレスをやらなくても、

アメブロでもなんでも同じように活用できる内容です。

 

 

PS.さて、明日から週末!海に行かれる方は

お気をつけて!って私ですけどね(^^

 

 

 

─────────────────────────
自分で学習する人向けのWEB営業マン塾
http://hpnew.info/

著書:「やり直し」のホームページ集客術(ダイヤモンド社)
http://www.hpnew.com/book/

─────────────────────────
株式会社ホームページリニューアルセンター
代表取締役 飯野貴行
〒222-0037 神奈川県横浜市港北区大倉山3-2-6-201
FAX:045-546-3723
URL:http://www.hpnew.com/
メルマガ: http://www.hpnew.com/mail/
フェイスブック: https://www.facebook.com/takayuki.iino
─────────────────────────


Wordpress簡単導入&はてなブログ

おはようございます。

ホームページリニューアルセンター飯野です。

 

横浜は今日も暑いです。

出掛ける用事はないので、助かりますけど。

 

さて、本日のテーマはWordpress(ワードプレス)です。

昨日のメルマガで興味を持たれた方もいる

かとおもいますので、簡単な導入法をお伝えします。

 

ちょ~~簡単です。

結論から言えば、

「契約サーバに自動インストール機能があります」

とうことです。

だからやることは1つだけです。

 

1.公開されているマニュアルを見る

たとえば、エックスサーバなら、

http://www.xserver.ne.jp/manual/man_install_auto_word.php

こんな風に手順が公開されています。

ポチポチ押せば自動インストールができるよ、

ってことです。

あなたのサーバにも同じようなマニュアルページがあるはず。

 

 

以上、導入は簡単です。

あとは問題になるのは運用ですね。

特に、バージョンアップは定期的に行う必要があります。

だから実際には導入よりも運用の方が手間がかかります。

その点、アメブロなど外部の無料ブログは

バージョンアップなどの心配はないので、

その点はメリットですね。

Wordpressは他社の広告も出ない代わりに、

運用は自分でやらなくてはいけないという

手間を負担する必要があります。

 

それでも、本格的にブログに取り組みたい方は

Wordpressを導入してみましょう。

 

もし、運用が面倒なので

外部の無料ブログを検討しているなら、

アメブロでもいいですが、はてなブログもお勧めです。

なぜならSEOに強いと言われているからです。

「はてなブログ SEO」で検索してみてください。

強い理由が書かれています。

それを読んで、はてなブログも検討してみてください。

 

私は以前に、はてなブログで、

記事を一つ書いて1万7千人くらいのアクセスを集めました。

http://tiino.hatenablog.com/entry/2013/11/25/232317

はてなブックマークがあつまり、

グノシーに取り上げられたのが大きかったですね。

グノシー砲と言われています。

アクセスがドカーンと来るからですね。

 

もしWordpressが面倒だな、と思う方は

アメブロでもいいですが、はてなブログも

検討してみてください。

 

PS.エアコンの風が直接当たるので、

これを追加で買う予定です。エアコンの風の直撃を防ぐもので、

2つ持っているんですけどね。

「エアウイングスリム」

http://a.r10.to/h37Jce

ではまた。

 

─────────────────────────
自分で学習する人向けのWEB営業マン塾
http://hpnew.info/

著書:「やり直し」のホームページ集客術(ダイヤモンド社)
http://www.hpnew.com/book/

─────────────────────────
株式会社ホームページリニューアルセンター
代表取締役 飯野貴行
〒222-0037 神奈川県横浜市港北区大倉山3-2-6-201
FAX:045-546-3723
URL:http://www.hpnew.com/
メルマガ: http://www.hpnew.com/mail/
フェイスブック: https://www.facebook.com/takayuki.iino
─────────────────────────

◎メルマガ解除はこちら  http://www.mag2.com/m/0000138180.html


ホームページに最新情報を掲載する3つの方法

ホームページリニューアルセンター飯野です。

 

本日は、雑務を処理しながら、

ビデオの編集をしていました。

36歳で40億の借金を抱えて大逆転した飲食店経営者のお話です。

http://kanagawa.doyu.jp/

(トップの目立つところに動画があります。)

人生終わり、100%終わり

と思ったそうです。

それでも、すっかり借金の問題もなくなったんですから、

すごいもんです。

もうだめだ、と思っている人はご覧くださいね。

全編見るには、神奈川同友会のメルマガ登録をすれば無料で見れます。

http://kanagawa.doyu.jp/

 

さて、本日のテーマは「更新」です。

フェイスブックをはじめ、リアルタイムに情報を発信する人が多い中、

ホームページの情報が古いままでいいはずがありません。

トップページに最新情報がいつも更新されている必要があります。

 

結構、よくあるのが

「2007年 ホームページをリニューアルしました」

が最新情報のケース。

これ、最悪ですね。

 

こんな会社に何か頼んだら、放置されそうです。

よって、最新情報を更新してください。

印象が全然違います。

 

最新情報を掲載する方法はいくつもあります。

1.ドメイン直下に更新できるブログ機能をつける。

これは、.comの下にワードプレスなどでブログ機能を

付けて、更新する方法です。

どんどんページが増えてSEOにも強いと言われます。

自動的にトップページにも最新情報が掲載されるようにできます。

 

2.外部のブログの更新情報を転用する。

これは、アメブロなど無料のブログを更新している人は、

その最新の記事一覧を自分のホームページに

自動的に表示することができます。

便利ですが、ドメインの内部のページは増えないので、

ホームページ自体の内部SEOの強化にはなりません。

 

3.フェイスブックページの更新情報を転用する。

フェイスブックページを更新しているのであれば、

自動的にホームページに表示できるようにできます。

これも、内部SEOの強化にはならないことと、

外部SEOのリンク元としての効果もないでしょう。

便利ではありますが。

 

というわけで、いろんな方法でホームページに

最新情報を掲載することは可能です。

しかし、すべて一長一短ですので、

御社に合わせた導入をご検討下さい。

 

PS.さて、今から東京の勉強会にいかなくては。

 

─────────────────────────
自分で学習する人向けのWEB営業マン塾
http://hpnew.info/

著書:「やり直し」のホームページ集客術(ダイヤモンド社)
http://www.hpnew.com/book/

─────────────────────────
株式会社ホームページリニューアルセンター
代表取締役 飯野貴行
〒222-0037 神奈川県横浜市港北区大倉山3-2-6-201
FAX:045-546-3723
URL:http://www.hpnew.com/
メルマガ: http://www.hpnew.com/mail/
フェイスブック: https://www.facebook.com/takayuki.iino
─────────────────────────



gotop