実例あり:●●を変えて毎日お問い合せ。

こんにちは。

ホームページリニューアルセンター飯野です。

先日は、銀座でセミナーを無事行いまして、

ご参加頂いた方には感謝しています。

集客計画ということで、現状の見直し、

ライバルの調査、素材収集、セールスステップ、

LTV、CPO、ページ制作、テスト、

といったお話をさせていただきました。

 

それぞれの項目だけでも、一日かかりそうなものを、

あえて、全部一通り流して解説いたしました。

今後に必要なのは、各ポイントでより詳しく

解説することですが・・・・・

さて、いかがした物かと。

それぞれ、説明しだしたら半年はかかりそうですね。

 

どれか絞って、解説するとしたら、

やはり「売れるホームページ」でしょうね。

例えば、昨日も打ち合わせをしましたが、

こちらのホームページは、毎日お問い合わせがあります。

多いときには一日2〜3件あるそうです。

http://honmoku-bs.com

 

ずっと1年以上試行錯誤してきましたが、

直近で変更してお問い合わせが増えた要素は・・・・

  • メインコピーの変更
  • サブコピーの変更
  • メインイメージの変更
  • マンガの追加
  • バナーの追加

ですね。

それぞれ、どんなことを行ったかと言えば、

----------------
メインコピーの変更
----------------

これまでの清掃サービスの提供ではなく、ビル管理の切り替えを入れた。

----------------
サブコピーの変更
----------------

対象となるお客様を具体的にイメージさせるために、小さな店舗から大きなビル・マンションまで、を入れた。

----------------
メインイメージの変更
----------------

小さな店舗から大きなビル・マンションまでが一緒に映っている写真を入れた。特に、近場の案件を多くするために、雑多なごちゃごちゃした、町並みを採用。以前はきれいなオフィスビルのみのイメージだった。

----------------
マンガの追加
----------------

トップページの目立つ場所にマンガを追加。文字を読まない人も多いので、マンガで一発で分かるようにした。

----------------
バナーの追加
----------------

ベッドメイク・ハウスキーピング、というバナーを目立つところにいれたら、ホテルのお問い合わせが突然バタバタくるようになった。

 

はっきり言って、毎日案件が向こうからやってくるなら、

こんなに楽なことはありません。

もっと言えば、売れる営業マンを採用するのも、

教育するのも至難の技ですし、やめちゃうし。

だから、お客様からお問い合わせを頂いて、

それに対してクロージングするなら社内の人材でもできますよね?

できる営業マンを育成するのもいいですが、

いきなり「来月からやめます」と言わない、

売れるホームページもいいですよ!

同じお金を使うなら、

私はインターネットにお金を使いますね。

 

だから、上記ホームページは、コンテンツの修正もしつつ、

SEOやリスティングにもお金をかけていますので、

あしからず。

 

 

もし、ご自身でホームページを作って

売上を上げたいなら、オンライン講座をどうぞ。

http://hpnew.info/

 

 

─────────────────────────
自分で学習する人向けのWEB営業マン塾
http://hpnew.info/

著書:「やり直し」のホームページ集客術(ダイヤモンド社)
http://www.hpnew.com/book/

─────────────────────────
株式会社ホームページリニューアルセンター
代表取締役 飯野貴行
〒222-0037 神奈川県横浜市港北区大倉山3-2-6-201
FAX:045-546-3723
URL:http://www.hpnew.com/
メルマガ: http://www.hpnew.com/mail/
フェイスブック: https://www.facebook.com/takayuki.iino
─────────────────────────


gotop