常識外にアホなんです私。

こんにちは。

ホームページリニューアルセンター飯野です。

 

昨日はマーケットインとかいう、

カッコつけた英語のキーワードをいれてしまいましたが、

ネットでどんな意味か調べられた方は

いらっしゃいますか?

 

もちろん、お客様の需要と、自分の商品の質、

どちらも大切なものです。

 

今回、私はお客様の需要から通販を始めたいと

思っていますが、全然進んでいません。。。。。

 

私が登るべき山、つまり、どんなお客様の

どんな悩みを解決することを私のビジネスにするか

ということで堂々巡りをしています。

 

そんな時、何をしたくなるかといえば、

もうね、商品を決めて、これでいける!

って思いたくなるんです。

商品にすがりつきたくなるわけです。

商品に逃げる感じですね。

 

メーカーが説明する

「すばらしい商品」

に依存して、早く売りたくなるわけです。

 

つまり、早く戦いたいのです。

但し、それは、

戦ってから勝ちを求める、

というこれまでの悪いパターンに

また私が落ち込んでしまうことになりそうなんです。

 

何度もいいますが、今回、私は、

勝ってからしか戦わない、

と決めています。

 

もともと、行動がやたらに早い私です。

なんでも動いてダメなら次、

というマインドです。もともとは。

 

具体的に思い出すのは・・・

高校生の時、名古屋から博多まで

1人で新幹線に乗る用事があったのですが、

指定席の切符をもっていたにもかかわらず、

目の前に真っ先にきた博多行の新幹線にのる、

ということを私はやるわけです。

 

で、あれ?私の席がない。。。

違う新幹線だったみたいだな、

ということで、次の駅でおりて、

私の乗るべき新幹線を待ちます。

で、また次に来た新幹線に迷わず乗る、

ということを博多まで繰り返します。

 

アホすぎるでしょ?

新幹線のナンバー?とか一切みません。

指定席があるのに、ずっと連結器の

ところに座ります、博多まで。

 

そんなどうしようもない性格なので、

戦うのは大好きです。

早く戦いたい。

早く売りたい。

事前の準備とかいいから売りたい。

ソルジャー丸出しです。

頭がないです。

 

なので、今度ばかりは

ちゃんと調べたいのです、

それが1年でも2年でもです。

 

勝ってから戦います。

 

 

もちろん、調べるといっても妄想だけじゃなく、

実際の人に聞いたり、アンケートとったり、

アンケートで値段を聞いたり、

モニター募集したり、

ドライテスト行ったり、

全てやります。

戦うころには、勝てることが分かり切ってるように

してから戦います。

 

PS.本日は雨だったので、海にはいかず、

ゆっくり過ごしてます。

 

─────────────────────────
自分で学習する人向けのWEB営業マン塾
http://hpnew.info/

著書:「やり直し」のホームページ集客術(ダイヤモンド社)
http://www.hpnew.com/book/

─────────────────────────
株式会社ホームページリニューアルセンター
代表取締役 飯野貴行
〒222-0037 神奈川県横浜市港北区大倉山3-2-6-201
FAX:045-546-3723
URL:http://www.hpnew.com/
メルマガ: http://www.hpnew.com/mail/
フェイスブック: https://www.facebook.com/takayuki.iino
─────────────────────────


gotop