過当競争を避ける

間違いだらけの社長ブログの活用法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃∴┃┏━┓┏━  
┣━┫┣┳┛┃∴ 株式会社ホームページリニューアルセンター
┃∴┃┃┗━┗━  
Homepage Renewal Center
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
著書:「やり直し」のホームページ集客術(ダイヤモンド社)
http://www.hpnew.com/book.php
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【今回のテーマ】

受注したいキーワードは過当競争を避ける。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。

ホームページリニューアルセンター飯野です。

---------------------------------------------------------
ブログのタイトルに入れる「受注したいキーワード」は?
---------------------------------------------------------

 

■前回の簡単なおさらい

無料ブログを「○○会社の社長ブログ」というタイトルで運用していても、

中小企業の集客には役立ちにくい。

なぜなら、社名ではなく受注したいキーワードで検索エンジンに表示される

ことが新規顧客開拓の第一歩だから。

よって、ブログタイトルには、受注キーワードをいれるべきです。

 

■受注キーワードの探し方

まずは、あなたのお客様が、どんなキーワードを検索しているか想像します。

同時に、お客さんに直接ヒアリングして下さい。

自分で考えるよりも、多くのヒントが出てきます。

さらに、キーワードツールを利用します。

https://adwords.google.co.jp/select/KeywordToolExternal

月間の検索ボリュームが分かります。つまり需要が分かります。

 

■過当競争でないか、実際に調べてみる

受注したいキーワードの候補を上げて、実際に検索して下さい。

もしそのキーワードが過当競争であれば、ブログのタイトルにキーワードを

入れた程度では、上位に表示されるわけもありませんので、

競争が激しくないキーワードを選んで下さい。

 

例えば「ホームページ制作」を検索して見た場合で説明します。

最初に、検索結果に出ているタイトルを見てみます。

特に、左端に「ホームページ制作」というキーワードが配置してある

タイトルが多い場合には、過当競争です。

どの会社もしっかりと検索エンジン対策をしているということです。

 

検索エンジン対策をしている会社の場合には、ホームページのタイトルの

左端に受注したいキーワードをいれています。

そして、その対策をしている会社が多ければ多いほど過当競争なのです。

 

過当競争でないキーワードを見つけて、無料ブログのタイトルに挿入してください。

もちろん、一番左端に!ですね。

 

 

■SEO/WEBマーケティング研究会のお知らせ

もし、ご興味があれば、無料の研究会をやっていますので、お越しください。

http://seo.hpnew.com/


┏━ この記事をご友人に転送していただけるとうれしいです━━

┃       このメルマガの登録・解除ページ
┃   http://www.mag2.com/m/0000138180.html


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━ ■ 編集後記 ■ ━━━━━━━━━━━━

最近、ライブに良く行っています。8月15日にはXJAPANに行きました。

次は、矢沢永吉コンサートに行く予定です。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
著書:「やり直し」のホームページ集客術(ダイヤモンド社)
http://www.hpnew.com/book.php
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
株式会社ホームページリニューアルセンター 
代表取締役 飯野貴行
URL :http://www.hpnew.com/
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 


gotop