どこをクリックされたか?:読者の興味がわかる。

間違いだらけの社長ブログの活用法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃∴┃┏━┓┏━  
┣━┫┣┳┛┃∴ 株式会社ホームページリニューアルセンター
┃∴┃┃┗━┗━  
Homepage Renewal Center
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.hpnew.com/book.php (著書:「やり直し」のホームページ集客術)
http://twitter.com/iinotaka  (ツイッターです。フォロー歓迎。)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【今回のテーマ】

どこをクリックされたか?:読者の興味がわかる。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。

ホームページリニューアルセンター飯野です。

 

■前回の簡単なおさらい

ブログに「なかのひと」というアクセス解析ツールを導入することで、

分かりやすく、訪問者を知ることができる。

 

■誰がブログを見ているのか:分析すると営業になる可能性あり。

前回の編集後記にも載せましたが、下記はなんだかわかりますか?

http://goo.gl/ZFxz

見れば想像できると思いますが、赤くなっているほど

訪問者がクリックしたということです。

「ユーザーヒート」というサービスを使っています。

http://userheat.com/

 

これを導入すべき、大切な理由があります。それは・・・・

「自分が見てほしい情報と、訪問者が見たい情報は違う」

という点です。

ブログの場合には、更新するたびに、トップページに

最新の情報が掲載されますので、それほど乖離しないかもしれませんが、

これが、ホームページの場合には、

自社の製品・サービスは全然クリックされず、

会社案内や社長ブログがクリックされている、なんてことも

あるでしょう。

つまり、訪問者にとって重要なのは「会社情報」であり、

「どんな人が経営しているのか?」の場合もあります。

(あくまで、これは例えです。)

 

ブログでも、どこがクリックされているかで、訪問者が

興味のある分野が見えてくるでしょう。

もちろん、自社のホームページを計測してもいいですね。

ぜひお試しください。

 

------------------------------------------------------------------

ご質問・コメントは http://twitter.com/iinotaka ツイッターまで。

------------------------------------------------------------------

 

 

■SEO/WEBマーケティング研究会のお知らせ

もし、ご興味があれば、無料の研究会をやっていますので、お越しください。

http://seo.hpnew.com/


┏━ この記事をご友人に転送していただけるとうれしいです━━

┃       このメルマガの登録・解除ページ
┃   http://www.mag2.com/m/0000138180.html


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━ ■ 編集後記 ■ ━━━━━━━━━━━━

ブログはもちろん、ホームページにこのユーザーヒートを入れると

かなりびっくりするはずです。こんなところがクリックされてる!と。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.hpnew.com/book.php (著書:「やり直し」のホームページ集客術)
http://twitter.com/iinotaka  (ツイッターです。フォロー歓迎。)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
株式会社ホームページリニューアルセンター 
代表取締役 飯野貴行
URL :http://www.hpnew.com/
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 


gotop